野村周平×三浦翔平が対峙… 『会社は学校じゃねぇんだよ』場面カット

9月23日(木)17時0分 オリコン

ABEMAオリジナルドラマ最新作『会社は学校じゃねぇんだよ 新世代逆襲編』の場面カット(C)AbemaTV,Inc.

写真を拡大

 俳優の野村周平主演で、藤井夏恋、佐野玲於三浦翔平が出演するABEMAオリジナルドラマの最新作『会社は学校じゃねぇんだよ 新世代逆襲編』(10月21日スタート 後10:00)の場面カットが公開された。

 仕事への価値観が多様化している中で、仕事(人生)に熱狂する若者のリアルを描く完全オリジナルストーリーの連続ドラマ作品。三浦が主演し2018年に放送された前作『会社は学校じゃねぇんだよ』から3年を経て、今作では野村演じる起業家・鶴田祐介を主人公に描かれる。

 祐介は、大学ビジネスコンテストに優勝し、父親も100年続く老舗の鞄ビジネスを成功させている、一般的には“優秀”の部類に入る大学生。卒業後、同級生の佐藤健吾(佐野)とともに起業を決め、「会社は学校じゃねぇんだよ」と啖呵を切り、事業成功のために日々奔走することに。学生時代からの彼女で、ビジコン仲間でもある常田智美(藤井夏恋)の力を借りて、上場企業の社長となった藤村鉄平(三浦)から出資を受けることにも成功。

 しかし、出資した鉄平にはある思惑があり…。それを知り、憤りを隠せない祐介は鉄平に詰め寄るも、「会社は学校じゃねぇんだよ!」と一蹴されてしまう。順風満帆だと思われた人生で、初めての大きな壁にぶつかり挫折を味わった祐介は、どのように事業を大きくさせ、自身も成長していくのか?

 今回公開された場面カットでは、事業成功のために奔走する祐介が、出資を受けるために上場企業の社長である藤村鉄平と相対するシーン。今にも「会社は学校じゃねぇんだよ!」と言葉が聞こえてきそうな緊迫した空気のなか、自身の信念のもと熱い火花を散らす。 

 また、恋人同士である祐介と智美の仲の良さがうかがえるシーンも。大学からの付き合いで、安定カップルにも見える2人が見せるキュンシーンにも注目だ。

オリコン

「野村周平」をもっと詳しく

「野村周平」のニュース

「野村周平」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ