瀬戸大也の“車乗り換え”不貞に「姑息な個人メドレー」と列島失望

9月24日(木)18時15分 アサジョ

 2016年のリオ五輪で銅メダルを獲得。昨年の世界選手権でも男子個人メドレーでの2冠達成など、延期になった東京五輪でも日本の期待を背負うはずだった“競泳界のダイヤモンド”こと瀬戸大也にあまりに残念すぎる不貞疑惑が持ち上がり、「そんなイメージじゃなかったのに」と列島を失望させている。

 メダル速報ならぬ、不貞速報を流したのはデイリー新潮。17年に“飛込界の長澤まさみ”とも呼ばれた美女アスリート、馬淵優佳さんと結婚。

現在、2歳と0歳の子どもを持つメダリストパパだった瀬戸。この日は奥さまが仕事ということで、保育園と保育ルームへの子供のお迎えをしたのは大也パパ。でも、問題の不貞はその“お仕事”の前で、黒いキャップとマスク、ブルーのTシャツ姿で自宅を出た大也パパは、愛車の「BMW X6」に乗り込むと足立区内の住宅街にあるコンビニの駐車場に向かったという。そして、なんとそこで妻とは違う女性を助手席に乗せ走り出した。そして、約10分後に入ったのは年季の入った同じ足立区内の逢瀬用のホテルだったというから、驚きだ。

■格安ホテル利用に「瀬戸ダサいや」の声も

「五輪も延期になって油断していたんでしょうか。ネット上では『何やってんの?』『こんな裏切りはないよ』とあきれ声だらけですね。子どもをお迎えに行くまでの慌ただしい時間の中で、わざわざ高級車で向かったホテルが〈休憩4600円〉という落差も『BMWで激安ホテル』『瀬戸ダサいや』と失笑を買っています。それだけならいいですが『ホテルの値段からしてかなり前から関係あると見た』と妙な憶測も。さらに反感を買っているのが、逢瀬のあとに駐車場に戻り、今度は自宅ガレージの国産車に乗り換え、いかにもお家から来ましたよ…と装って子どものお迎えに行ったこと。これには『BMWは本番用』『クルマも個人メドレーですか』と皮肉られています」(女性誌ライター)

 しかもこの日、妻はお迎えを引き受けてくれた大也パパに〈家で2人の子守をしてくれた旦那さんに感謝〉とインスタグラムで感謝を述べていたという。こういった状況も世の女性の怒りを煽ったようで「奥さまが本当に可哀想で涙が出た」「男ってバカばっかり!二度と応援はしません」と、完全に裏切り者の烙印だ。

 スポーツファンは来年の東京五輪が無事開催されることを祈っているが、金メダル筆頭候補の瀬戸大也が晴れて“キン”を獲った時に、どんなイジリを受けるのか今から心配だ。

(飯野さつき)

アサジョ

「不貞」をもっと詳しく

「不貞」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ