乃木坂番組で「日村ハラスメント」テロップが  タイムリーすぎて騒然

9月24日(月)13時36分 J-CASTニュース

画像は「乃木坂工事中」公式サイトのスクリーンショット

写真を拡大

「日村ハラスメント」——昨夜、こんな言葉がツイッター上でにわかに注目を集めた。


写真週刊誌「フライデー」最新号(2018年10月5日号)で淫行疑惑が報じられたばかりの「バナナマン」の日村勇紀さん(46)。9月24日未明放送の「乃木坂工事中」(テレビ東京ほか)では、相方の設楽統さん(45)とともに、いつもどおりMCとして出演したのだが、その中の「ネタ」があまりにタイムリーだった。

メンバーが整体を受けている最中に...日村の「暴走」に乃木坂メンバー悲鳴



この日の番組では、乃木坂46の「夏の全国ツアー2018」宮城公演の舞台裏を特集。メンバーの案内のもと、MCの2人が本番前の会場裏に潜入する様子が放送された。



「ハプニング」が起きたのは、メンバーがマッサージなどを受けるトレーナールームを訪れた時のことだ。室内では井上小百合さんと樋口日奈さんが整体を受けている最中だった。



すると日村さんは、樋口さんに向かって「やってあげようか?」と声かけ。さらに設楽さんからの振りを受けて、樋口さんのマッサージベッドの下に潜り込み、穴部分にうずめている顔を下からのぞき見。メンバー達からは「気持ち悪い!」「恐ろしい」といった声とともに悲鳴があがった。



こうした悪ふざけ自体はいわば「通常運転」なのだが、日村さんの現在の状況において、このシーン、そしてここで使われていた「日村ハラスメント」というテロップは、あまりにもタイムリーだった。



「タイムリーすぎて素直に笑えんわw」「今週だけはダメ」



そのため放送中から後にかけ、ツイッター上には、



「日村ハラスメントはタイムリーすぎて素直に笑えんわw」

「ちょっと現状だと日村ハラスメントはNG」

「この状況下で日村ハラスメントはやばい笑笑」

「日村ハラスメント今週だけはダメだろ!!!!!!笑」


といった声がいくつも寄せられ、話題を呼ぶこととなった。



なお日村さんは、淫行疑惑について、23日未明に生出演した「JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD」(TBSラジオ)にて「皆様、お騒がせしてしまいまして、申し訳ございません」と謝罪している。

J-CASTニュース

「日村勇紀」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「日村勇紀」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ