花井美理、グラビアファンをうならせるJカップ美巨乳は健在! 最新イメージ作で透け透けヌード!?

9月24日(日)12時0分 メンズサイゾー

 Jカップ爆乳で知られるグラビアアイドルの花井美理(はない・みり/32)が、9月29日に通算30作目となるイメージDVD&ブルーレイ『Secret Lover』(シャイニングスターエンターテイメント)をリリースする。すでにジャケット写真やサンプル映像が公開されているが、ネット上のコアなグラビアファンの間で「完璧すぎる下乳」と称される彼女がさらなる新たな魅力を醸し出しており、期待が高まっている。


 花井は身長147センチのミニマム体型に、スリーサイズは上からB93・W58 H85という規格外ボディの持ち主。大学生だった2003年にグラビアデビューし、吸血鬼やゴスロリファッションが大好きという変わった一面も相まって瞬く間に人気グラドルに成長。パーフェクトボディを維持しながら来年でデビュー15周年という息の長い活動を続けている。


 大きいのに形が美しいJカップ乳の「揺れ」が堪能できるイメージ作品は堅調な売上で知られ、ついには今作で通算30作目の大台に乗ることになった。


 そんな彼女の最新イメージ作は、ブルーレイ版ではノーブラ状態で衣装の肩ひもを下ろした「バスト丸出し」寸前の過激ショットが表紙。DVD版はスケスケ衣装で横乳や下乳がモロ見えなジャケットとなっており、どちらを選んでも爆乳マニアのツボをついてくる仕上がりだ。


 サンプル映像はJカップ乳の接写から始まるという潔さとなっており、シャワーシーンではマッサージで胸を揉まれまくり。ダンスやロデオマシーンなどでも特大バストが揺れまくり、その軟らかさを存分に味わえる構成になっている。衣装の過激度もエスカレートしており、バストトップだけがギリギリ隠れる程度の極小ビキニが頻出。下乳や横乳が大好きな男性たちが大喜びしそうな内容だ。


 さらに驚くべきは、全裸に薄手のシーツ一枚だけをまとっていると思わしき室内シーン。窓からの逆光を浴びてシーツがスケスケになり、一糸まとわぬボディラインがくっきりと浮かび上がるという驚きのカットとなっている。


 これを目にしたネット上のグラビアファンからは、「32歳でこの体は奇跡! やっぱり美味しそうだなぁ」「胸を揉まれるシーンが最高すぎる」「めっちゃエロい感じに身体が熟れてきた」「下乳が素晴らしすぎる」などと絶賛コメントが飛び交っており、期待値の高さをうかがわせている。


「花井さんのバストは、大きいだけでなく美乳としても評価が高い。某巨大掲示板の『下乳』をテーマにしたスレッドで必ずといっていいほど画像がアップされるため、『下乳スレ界の伝説のグラドル』と呼ばれているほど。


 2005年に『つけ乳首ヌード』でグラビア界を激震させたこともあり、おっぱいマニアにとって絶対に無視できない存在です。30代になったことで大人の色気が醸し出され、20代のころよりもセクシー度が格段に上がっている。イメージ作品の過激度も高まっており、今後も目が離せないグラドルといえるでしょう」(アイドルライター)


 グラビアで活躍を続けながら4人組バンド「ねこと花かんむり」のボーカルとして音楽活動も展開するなど、マルチな才能を発揮している花井。記念すべき30作目の最新イメージ作がどのような仕上がりになっているのか、楽しみにしながらリリースを待ちたい。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

メンズサイゾー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

グラビアをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ