急速な『顔面劣化』が指摘される「元美人・元美少女」たちの共通点

9月24日(月)15時30分 まいじつ


(C)まいじつ



9月に長期休養から復帰した『SKE48』の松井珠理奈。6月に行なわれた『第10回AKB48 53rdシングル世界選抜総選挙』で1位に輝き、日本アイドル界の頂点にいる彼女だが、一部ファンの間では「全盛期はとっくに過ぎている」という評価だ。


【関連】松井珠理奈の久々『テレビ出演』に「顔変わった?」の声が続出 ほか


松井は、まだ11歳だった2008年に『SKE48』オープニングメンバーオーディションに合格。直後に『AKB48』のシングル曲『大声ダイヤモンド』でセンターを任されるなど、圧倒的な人気を獲得した。その理由は子ども離れした整ったルックスで、彼女がこれからの『AKB48』を担うと思われていた。


しかし、年を取っていくにつれ、「珠理奈の顔が劣化した」「顔が完全におばさん」「顔がめちゃめちゃ伸びた」といった声が続出することに…。ファンから見ると、松井はデビュー直後に比べて、“顔が伸びて”おばさん顔になったらしい。



顔が伸びてしまう美少女たち


「女性が成長とともに“顔が伸びる”ケースは、意外と多くあります。例えば、女優の夏帆も松井と同じようなことをいわれるタレントの1人。子役のころは圧倒的なかわいさで人気を博した夏帆ですが、成長とともに顔が縦に伸びておばさん顔に。ネットの掲示板などでも、『童顔だったのに子育てに疲れた主婦みたいな顔になっていて驚く』『劣化という言葉は嫌いだけど、劣化したと言わざるを得ない』『20代前半でこんなに顔が伸びちゃうなんて思わなかった』といった声が同性からも上がっています」(芸能記者)


若くして顔が伸びた女優といえば、橋本愛もよく名前が挙がる。13年に映画『桐島、部活やめるってよ』や、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』に出演して大ブレークした橋本。当時はまだ17歳だったが、そこから顔が急速に変化したという。


現在の顔は、俳優の松山ケンイチに似ているともいわれるほど面長だ。今でも美人であることに変わりはないが、やはり「昔が完璧美少女だっただけに少し残念」「美人は顔が伸びる宿命でもあるのか?」といった声が上がってしまった。


現在18歳の浜辺美波も、最近少しづつ「顔が変わってきた?」という意見が見られるようになっている。10代から20代に移るときが、女優にとって1つの山場なのかもしれない。



まいじつ

「松井珠理奈」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「松井珠理奈」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ