『RAD』野田洋次郎に苦言! 高橋真麻のコメントに「よくぞ言ってくれた!」

9月24日(金)7時30分 まいじつ


RADWIMPS  野田洋次郎 (C)まいじつ 



9月16日、『文春オンライン』が国民的ロックバンド『RADWIMPS』のギタリスト・桑原彰の不倫を報じた。桑原は17日に活動休止をバンドの公式サイトで発表し、ボーカルの野田洋次郎などは連名でコメントを発表。しかし〝日頃の行い〟が災いし、桑原だけでなく野田も批判の対象になっているという。


【関連】不倫までBUMPのパクリ!?『RADWIMPS』ゲススキャンダルに呆れ声ほか


野田たちの連名で公開された800文字超えの〝お気持ち表明〟によると、日常的にメンバー間で不倫行為などがないか確認することがあったそう。その都度、桑原は「ない」と断言していたため、コメントの中には「僕たち自身が深く傷ついております」といった野田らの率直な感想も綴られていた。


さらに桑原に対して「こんな中途半端でダサいことをするやつだったのか」「これからどんなふうに桑原と一緒に音楽を鳴らせばいいのか、現状イメージが湧いてきません」と強い口調で非難している。


「身内を強く非難した野田ですが、自身も今年に入ってから世間に叩かれることばかりしてきました。7月には緊急事態宣言が出ているにも関わらず、自身の誕生パーティーを実施。友人たちと朝まで騒いでいたことが報道されました。他にも4月に3回目となる緊急事態宣言が出された際は、ツイッターに《ここ1年間の考察や反省や説明が何もない状態で3回目の緊急事態宣言なんて聞く気になれねぇという気持ちにどこかなる》などと投稿。意思表明や政治的なコメント自体は悪いことではないですが、野田の場合は言動が矛盾しすぎており、多くの人の反感を買ってしまいました」(芸能ライター)


高橋真麻の核心を突いたコメントに絶賛の嵐!


自分のことは棚に上げつつ、仲間を痛烈に批判した野田。これに苦言を呈したのは、フリーアナウンサーの高橋真麻だった。9月20日に放送された『バイキングMORE』(フジテレビ系)で高橋は、「この経緯を見ると、自分に甘く、人に厳しいっていうイメージを持たれても仕方がないと思う」と発言。続けて「連名で出されたコメントも、うまく復帰の道筋が立てられる可能性を残したいっていう気持ちがあったとしても、ちょっとその効果が薄れちゃう」と厳しいコメントを繰り出している。


高橋のハッキリとした物言いに、「RAD」のファンからは、



《こういう芸能人コメンテーターの人って、人のことを偉そうに言えるほど大層な人なの?》
《うるせえって! どうせ高橋真麻とか、RADが4人ってことすら知らねえんだろうよ。間違いなくRADファンから反感買いまっせ?》
《長年やってきて信頼関係があるから厳しく言っているのであって、それを外野がとやかく言うのは違うと思うんだけど…》



といった反論の声があがっている。しかし多くの視聴者からは、



《高橋さん、良いこと言いますね。確かに自分のマイナスには沈黙なのに、他人のマイナスには厳しい人結構いますよね》
《真麻よくぞ言ってくれた! 野田も悪いことたくさんしてるからね!》
《おっしゃる通り。野田の言動を許してしまうファンがいけないんだよね、きっと》
《ほんとそれ! 前前前世からやり直してこい!》
《これに関しては真麻さんの言う通りだと思う。真摯に受け止めてほしいよね》



といった好評の声が見受けられた。


そもそも元凶は不倫に走った桑原にあるだろう。一般的に名前が知られていないメンバーの騒動に巻き込まれた野田も、少しかわいそうに思えてしまう。


まいじつ

「野田洋次郎」をもっと詳しく

「野田洋次郎」のニュース

「野田洋次郎」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ