右手首骨折の森三中・大島、ギプス姿で『ヒルナンデス!』出演

9月24日(月)13時7分 オリコン

右手首を骨折してしまった森三中・大島美幸 (C)ORICON NewS inc.

写真を拡大

 お笑いトリオ・森三中大島美幸(38)が24日、レギュラー出演する日本テレビ系『ヒルナンデス!』(月〜金 前11:55〜後1:55)に骨折した右手を覆ったギプス姿で登場し、「情けないです」と生報告した。

 大島が骨折したのは21日。夫で放送作家の鈴木おさむが、同日更新のブログで「妻が本日、手首を骨折しました。しかも右手首」と報告していたとおり、大島は「普通に路地を歩いておりました。足元が濡れていて、滑って、尻もちではなく手をついてしまいました」と状況を説明。

 「手首をポキっと。全治2ヶ月と言われていますが、1ヶ月でどうにかします」と気丈に話していた。

オリコン

「骨折」をもっと詳しく

「骨折」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ