『虹とオオカミには騙されない』ついに脱落者が決定 メンバー出演「関西コレクション」も放送

9月24日(金)19時26分 オリコン

『虹とオオカミには騙されない』第9話より(C)AbemaTV, Inc.

写真を拡大

 ABEMAの人気恋愛番組『虹とオオカミには騙されない』で、26日放送の第9話では視聴者投票により、最も「“嘘つき”オオカミ」だと疑われた脱落者がいよいよ決定。さらに、主題歌であるback numberの「黄色」のフルバージョンが番組で初めて披露され、涙あふれるメンバーの心情を彩る。

 同番組は最高の恋を手にするために集まった男女が、デートや共同作業を通して、“真実の恋”をかなえようと奮闘するが、メンバーの中には、恋をしない「“嘘つき”オオカミ」が男女のどちらか一方に1人以上潜んでいる。ABEMA開局以来の不動の人気番組として、若い女性から支持されている。

 中間告白以降、メンバー11人の恋模様は再び大きく動き始め、脱落を直前にさらに加速。前週放送の第8話では、第一印象からかいとと両想いだったのあが、突如しょうたをLINEでデートに誘い、中間告白を経て気づいた自分の気持ちについて相談した。思い悩むのあの気持ちを知り、「望んでいる恋人の関係性になれるように頑張ろうと本気だったのに…」と涙を見せたかいとは2人きりのデートに誘える「月LINE」を送信。その相手は、のあか、それとも新たな恋に踏み出すのか。

 そして、第9話では恋をしない「“嘘つき”オオカミ」だと疑われたメンバーが脱落する。中間告白ではこうへいと両想いになったりのは、海辺で砂浜に“好き”と文字を書いて気持ちを伝えつつ、「どうします?私が脱落したら」と不安な胸中をこうへいに打ち明ける。第8話でしょうたに惹かれながらも「しゅうぞうのことをどうしても考えてしまう」と揺れる気持ちをしょうたに伝えたTakiは、「もしTakiだったらうれしいな」としゅうぞうに話す場面も。

 一方、「Takiちゃんから変わることはない」と一途に気持ちを貫き通すしょうたは、「今日で最後になっちゃうかもしれないじゃん」と脱落発表直前までTakiに想いを伝えようとする。

 迫りくる運命の脱落発表はメンバーの恋模様にどのような変化をもたらすのか。合わせてメンバーが出演した「関西COLLECTION」でのランウェイの様子も放送。「“嘘つき”オオカミ」だと最も疑われ、脱落してしまうメンバーは一体誰なのか。

オリコン

「オオカミ」をもっと詳しく

「オオカミ」のニュース

「オオカミ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ