ジャニーズJr.羽村仁成ら500人以上の中からオーディションを勝ち抜いた、柳楽優弥主演『二月の勝者』生徒キャスト31人決定

9月24日(金)22時5分 オリコン

土曜ドラマ『二月の勝者 -絶対合格の教室-』の「桜花ゼミナール」レギュラー生徒キャスト (C)日本テレビ

写真を拡大

 10月16日(土)にスタートする、柳楽優弥主演の日本テレビ系の新土曜ドラマ『二月の勝者 -絶対合格の教室-』。この度、500人以上もの中からオーディションを勝ち抜いた、「桜花ゼミナール」レギュラー生徒キャスト31人が決定した。

 同作は、累計200万部以上の中学受験の実態をリアルに描いた同名マンガが原作。主人公は、「中学受験は課金ゲーム」「親はスポンサー」「子供を合格に導くのは、父親の経済力と母親の狂気」と、過激な言動で波紋を投げかけて常に周囲を圧倒するも、「全員を志望校に合格させる」と断言する、最強で最悪のスーパー塾講師・黒木蔵人。中学受験をリアルに描き、そこから見えてくる「家族問題」「教育問題」などの現代社会の様々な問題に切り込む、中学受験を舞台にした人生攻略ドラマ。

 そしてこの度、1年以上のオーディション期間を経て、500人以上の中から書類審査、300人以上のリモートオーディション審査を経て、狭き門を突破した精鋭31人の「桜花ゼミナール」の生徒キャストが発表された。桜花ゼミナールに通う6年生は、「Ωクラス」9名、「Aクラス」12名、「Rクラス」10名の3つのクラスに分けられる。

 すでに発表された「Rクラス」の浅井紫役の市川ぼたんの他、「Ωクラス」の成績トップ、島津順役には連続ドラマの出演経験がある羽村仁成(ジャニーズJr.)、「クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?」助っ人小学生としてレギュラー出演中の山田花凛も「Ωクラス」の本多華鈴役として出演するなど、バラエティー豊かな子役キャストが揃う。

 連続ドラマ『Mother』で芦田愛菜を発掘したプロデュースチームが1年以上もかけてオーディションで選出。今回選ばれた生徒キャストについて、次屋プロデューサーは、「このドラマに出演した子役の中から、将来ドラマや映画の主演を張る俳優が育っていくと確信しています。是非、注目して欲しいです」と語っている。

■桜花ゼミナール生徒(6年生)
<Ωクラス>
・黒田翼/坂本龍之介
・島津順/羽村仁成(ジャニーズJr.)
・直江樹里/野澤しおり
・馬場亜蘭/白石葵一
・藤原昴/田野井健
・本多華鈴/山田花凛
・前田花恋/田中絆菜
・村上一真/尾形颯太
・毛利光/芹沢凜

<Aクラス>
・上杉海斗/伊藤駿太
・大内礼央/粟野咲莉
・大友真千音/垂水文音
・柴田まるみ/玉野るな
・田中利休/大貫慧佑
・伊達智弘/細井鼓太
・丹羽由美里/長島優月
・根津沙羅々/さとる
・原秀道/中村朗仁
・福島圭/生駒星汰
・北条香梨奈/堰沢結愛
・三好伸/高梨理央

<Rクラス>
・浅井紫/市川ぼたん
・明智珠洲/大里菜桜
・石田王羅/横山歩
・伊東章太郎/森川貴
・今川理衣沙/渡邉心結
・加藤匠/山城琉飛
・武田勇人/守永伊吹
・三浦佑星/佐野祐徠
・山本佳苗/川島夕空
・渡辺太郎/小籏海王

■次屋尚プロデューサー コメント全文
子供たちが合格を目指し頑張っていく姿が感動を呼ぶドラマです。また、連続ドラマでは最近あまり見なくなった小学生たちの学園ドラマとも言えます。子供たちの存在はこのドラマのとても重要な要素なのです。丁寧に、そして時間をかけてオーディションをさせて頂きました。オーディションで見せて頂くのは必ずしも演技力だけではありません。その子が持っている個性や魅力、パワーだったりオーラだったり…。今回、個性豊かで魅力的な子供たちが集まったと思っています。このドラマに出演した子役の中から、将来ドラマや映画の主演を張る俳優が育っていくと確信しています。是非、注目して欲しいです。

【ドラマ概要】
「二月の勝者−絶対合格の教室−」
10月16日(土)スタート 毎週土曜よる10:00〜 日本テレビ系

原作:「二月の勝者−絶対合格の教室−」高瀬志帆(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中)

主題歌:DISH//「沈丁花」(ソニー・ミュージックレコーズ)

出演者:
柳楽優弥 井上真央 加藤シゲアキ
池田鉄洋 瀧内公美 今井隆文 加治将樹 住田萌乃 岸部一徳 他

脚本:成瀬活雄
音楽:小西康陽
演出:鈴木勇馬 他
プロデューサー:次屋尚 大塚英治(ケイファクトリー)
企画プロデューサー:高明希
チーフプロデューサー:三上絵里子
制作協力:ケイファクトリー
製作著作:日本テレビ

オリコン

「オーディション」をもっと詳しく

「オーディション」のニュース

「オーディション」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ