PUFFY大貫亜美、誕生日を「松本人志ケーキ」で祝う

9月24日(日)18時20分 Techinsight

大貫亜美に扮した松本人志の顔がケーキに(画像は『PUFFY 大貫亜美 2017年9月24日付Instagram「今日は西野カナやんの東京ドームを観に行って、素晴らしく楽しい気持ちで娘小狸と仲良し達とごはんを食べに行ったら、突然お店の電気が消えてバースデーソングではなくアカペラのアジアの純真(独唱)が聴こえて、このケーキが登場した…。」』のスクリーンショット)

写真を拡大

9月18日に44歳の誕生日を迎えた、PUFFYの大貫亜美。23日には娘や親しい仲間にお祝いをしてもらったようだが、用意されたバースデーケーキの飾り付けが話題になっている。昨年春にバラエティ番組で彼女のモノマネをした、ダウンタウンの松本人志の顔がプリントされているからだ。

2016年4月に放送された『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)の企画で、松本人志とココリコの田中直樹がPUFFYのヒット曲『アジアの純真』の口パクモノマネを披露した。大貫亜美の立ち位置でだらだらとダンスをしながら、なぜか表情は必死だった松本が妙に可笑しかったものだ。

このモノマネに『大貫亜美 ami_onuki Instagram』で「やばいやばい!! おなかいたい!!!」「#亜美のゴツさよ」「#ありがとうございます」と彼女は大喜びだった。そして今でもInstagramのプロフィール画像に採用しているほど、松本のPUFFYコス“大貫亜美”バージョンは彼女の大のお気に入りなのである。

さて23日は東京ドームで行われた西野カナのライブに参加し、その後14歳の長女や友人らと一緒に出向いた店でサプライズがあったという。突然店のライトが消え、「バースデーソングではなく、アカペラのアジアの純真(独唱)が聴こえて、このケーキが登場した…」とのことだ。

フォロワーも「これは神回でしたね」「この松っちゃん、めっちゃ可愛いですよねー」「センスあるぅw ケーキになっても笑いを取りにくる松ちゃん」「ケーキナイスセンス 誕生日おめでとうございます」とこのバースデーケーキを楽しんでいるようだ。

画像は『PUFFY 大貫亜美 2017年9月24日付Instagram「今日は西野カナやんの東京ドームを観に行って、素晴らしく楽しい気持ちで娘小狸と仲良し達とごはんを食べに行ったら、突然お店の電気が消えてバースデーソングではなくアカペラのアジアの純真(独唱)が聴こえて、このケーキが登場した…。」』のスクリーンショット

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

松本人志をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ