小泉孝太郎、甥っ子よりも「進次郎が可愛くて!」 生後8か月のスカジャン姿公開

9月24日(木)15時5分 Techinsight

兄の小泉孝太郎、弟の小泉進次郎氏に子どもが生まれて…?

写真を拡大

安倍内閣に代わり、誕生した菅新内閣でも環境大臣を続投している小泉進次郎氏(39)。妻でフリーアナウンサーの滝川クリステル(42)が今年1月17日に第1子の男児を出産し、進次郎氏は父親になった。これに兄で俳優の小泉孝太郎(42)は感慨もひとしおのようだ。

23日放送のフジテレビ系『小泉孝太郎&ムロツヨシ自由気ままに2人旅』で、15年来の大親友として知られる俳優・ムロツヨシ(44)と釣りやキャンプ、ラフティングを満喫した小泉孝太郎。


そのなかで今年1月に生まれた甥っ子について触れた孝太郎は、「弟の進次郎が結婚して…正直言うよ」と前置きしてから「もちろん可愛いんですよ、子ども。(でも)そのときに一番思ったのが、進次郎が可愛くて」と目を細めた。進次郎氏は「お兄、俺の子ども、抱っこしてよ」と勧めてきたそうで「弟だったのにお父さんになっちゃって…」と笑いながら、もう一度「進次郎が可愛くて! 今もね」と愛おしい気持ちをたっぷり込めた。仲が良いとされる孝太郎と進次郎氏。3つ違いだが、この発言からはもっと年の離れた兄弟のようにも思える。これにゲストとして登場した女優・戸田恵梨香も「すごい大きい愛ですよね」と感じ入っていた。

ムロツヨシはまだ進次郎氏の子どもには会っていないものの、毎年正月に小泉家で過ごすのが恒例となっているムロは「名前はどうするかっていう生まれる前の会議に参加した」といい、「お父さんが嬉しそうでね」と元総理大臣の小泉純一郎氏の様子を明かした。孝太郎は「滝川クリステルさんが家族の中にいるなんて想像できなかった。そこになぜかムロさんがいて、正月の家族の集まりに。すっごいおかしかった」と笑った。この“命名会議”では「〇〇太郎」「〇〇之助」という候補が次々に挙がっていたそうで、ムロは突然「皆さん、ツヨ太郎でいきましょう」と提案したという。これに「純一郎さん無言だった」と振り返るムロ。滝川クリステルも「それだけはイヤだ」と拒否したという。「面白かったんだよなー。あの流れが…」と孝太郎は楽しそうに思い返していた。

だが孝太郎はこの正月の家族会議以降もまだ滝川が家族であるという感覚に馴染んでいないらしく、今回第2弾となる同番組の第3弾のゲストとして滝川クリステルをリクエスト。ムロを交えて3人でじっくり話をしてみたいようだ。孝太郎は「いきなり家族になっちゃったんだよ。戸惑いすらないんだよ。同じ芸能界にいた女性といきなり家族になる衝撃って分からないでしょ?」と真剣にムロに訴えていた。


結局、進次郎氏と滝川クリステルの子は「道之助」くんと命名されたが、滝川は23日に生後8か月になった息子の後ろ姿をインスタグラムで披露。道之助くんはスカジャンを着ているが、スカジャンは小泉ファミリーの地元である横須賀市が発祥とされている。背中に「Japan」「YOKOSUKA」の文字や鷲や龍の刺繍が施されているが、一番下にはどうやら道之助くんの名前もアルファベットで入っているようだ。「#ハイハイつかまり立ちつたい歩きオンパレード #全く目が離せません」というからすくすく元気に育っているのだろう。道之助くんが成長するにつれて、孝太郎も突然“義妹”になった滝川クリステルに“家族”という実感が湧いてくるのではないだろうか。

画像2〜4枚目は『フジテレビ 2020年9月23日付Twitter「このあと夜7時〜放送」』『滝川クリステル 2020年9月23日Instagram「息子8か月」、2020年8月27日Instagram「アリスとの時間は息子にとってキラキラとした時間。」』のスクリーンショット

Techinsight

「小泉孝太郎」をもっと詳しく

「小泉孝太郎」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ