小泉今日子の10月ドラマ予告動画が「あの爆死ドラマに激似」の不穏!

9月25日(月)9時59分 アサ芸プラス

 10月17日スタートの新ドラマ「監獄のお姫さま」(TBS系)。主演は小泉今日子で脚本は宮藤官九郎。放送枠は新垣結衣主演で大ヒットとなった「逃げるは恥だが役に立つ」、波瑠の不貞妻役が大反響を呼んだ「あなたのことはそれほど」などと同じ火曜10時枠とあって、放送前から話題となっている。

 ところが9月19日に最終回を迎えた「カンナさーん!」の本編終了後に流れた予告動画が波紋を呼んでいるという。

「主演の小泉を始め、宮藤が脚本を担当するドラマには欠かさず登場する満島ひかり、森下愛子のほか、夏帆、坂井真紀、菅野美穂といった豪華女優陣6名がそろって赤い衣装を着て白い背景でポーズを取る動画が、前クールで爆死したドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)のオープニング動画に似ているという声が『監獄のお姫さま』制作スタッフに届いているそうです。確かにどちらも白い背景で複数のメイン女優が赤い衣装を着用しているのは同じなので、パッと見はよく似ています。ネット上では『セシルのもくろみかと思ったらキョンキョンの新ドラ!』『TBSがフジに宣戦布告?』『セシルに寄せてるとしか思えない』といった、2つの動画が似ていることを指摘する声があがっています」(番組制作会社関係者)

 そうそうたる女優陣が出演する点が丸かぶりの両ドラマ。出来栄えの違いは果たしていかに。

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

このトピックスにコメントする

TBSをもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ