林家三平、「激太り」は“姉・泰葉の止まらぬトラブルのせい”!?

9月25日(火)17時59分 アサ芸プラス

 落語家・林家三平彦摩呂も真っ青な超肥満体に変身していた。

 9月20日放送のラジオ番組「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」(ニッポン放送)でのこと。お笑いコンビ・ナイツの塙宣之が、香川県に営業に行った時の話を披露した。同行した林家三平に誘われて、食事に出た。目指すは、香川名物のうどん店。総勢4人なので、うどん4杯のはずが、出てきたのは6杯。そこは、うどん屋なのに、とんこつラーメンや醤油ラーメンもある有名店。三平はあつあつの鍋焼きうどんに冷やしざるうどん。それでも足りずにとんこつラーメンを注文し、おすそ分けもせず、ひとりで完食したという。

 塙は三平がレギュラー出演中の「笑点」を見て、三平がめちゃめちゃ太っていたことに初めて気づいたという。本人に聞いてみたところ、「タバコをやめてからメシがうまくて、もう止まらない」と答えたという。

「三平は2011年に国分佐智子と結婚。もともとグルメで小太りでしたが、愛妻の絶品手料理を食べるうちにサイズオーバーしていったようですね。2年前に生まれた長男のために禁煙を始め、口寂しさからますます食べるように。典型的な幸せ太りだね」(芸能ライター)

 ところが、実際はストレス解消のための過食という声も少なくない。原因は姉の泰葉の止まらない問題行動を思い悩んだ結果だという。

「小朝との離婚後、泰葉は大暴走。家名に泥を塗るようなことを散々してきた。自己破産、高級ホテルの宿泊費踏み倒し発覚、CD制作名目でクラウドファンディングで集めた資金を生活費に充当するなどの金銭トラブル、イラン人との婚約破棄騒動、今月18日には、元マネジャーを脅迫した疑いで書類送検されている。正に満身創痍の身となった。泰葉と絶縁したとはいえ、三平の心が休まるはずがないですよ」(女性誌記者)

 中年太りのおっさんに激変した三平、ネタがスベりまくりの「笑点」で、誰にもいじってももらえなくなったのも、激太りの理由かも。

(塩勢知央)

アサ芸プラス

「林家三平」をもっと詳しく

「林家三平」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ