PC版の『メタルギアソリッド』『メタルギアソリッド2 サブスタンス』などが海外で発売開始。日本からは現時点で購入できず

9月25日(金)22時18分 電ファミニコゲーマー

 コナミはゲーム配信サービスGOGにて『メタルギア』『メタルギアソリッド』『メタルギアソリッド2 サブスタンス』『Konami Collector’s Series: Castlevania & Contra』の販売を開始した(記事リンク)。現時点で日本からは購入できず、全て日本語未対応だ。

 『メタルギアソリッド』(ストアページ)はコナミが1998年にPlayStationでリリースしたステルスアクションゲーム。もはや説明不要のヒーロー、「ソリッド・スネーク」が困難なミッションに挑む。3Dステルスゲームの先駆けとなった一本だ。海外ではPC版もリリースされており、今回はWindows 10にも対応した再移植版という形になる。

 『メタルギアソリッド2 サブスタンス』(ストアページ)は、2001年にPlayStation 2でリリースされた『メタルギアソリッド2 サンズ・オブ・リバティ』のパワーアップ版。今回は新主人公「雷電」を迎え、「タンカー編」、「プラント編」の二本立て構成となった。PC版もリリースされており、『メタルギアソリッド』と同じくWindows 10に対応した再移植版となる。

(画像はGOG『メタルギアソリッド』より)
(画像はGOG『メタルギアソリッド』より)

 『メタルギア』(ストアページ)は1987年にMSX2でリリースされた2Dステルスゲーム。『メタルギア』シリーズ最初の作品。『メタルギアソリッド』シリーズや『デス・ストランディング』で有名な小島秀夫監督の監督デビュー作となる。
 特殊部隊「FOX HOUND」所属のソリッド・スネークとして、メタルギアと呼ばれる兵器を破壊するために敵の本拠地へと単身潜入する。

 『Konami Collector’s Series: Castlevania & Contra』には海外では『キャッスルヴァニア』と呼ばれる『悪魔城ドラキュラ』シリーズと『魂斗羅』シリーズ合計5作が付属。収録作品は以下の通り。

・『Castlevania』(『悪魔城ドラキュラ』)
・『 Castlevania II: Simon’s Quest』(『ドラキュラII 呪いの封印』)
・『Castlevania III: Dracula’s Curse』(『悪魔城伝説』)
・『Contra』(『魂斗羅』)
・『Super C.』(『スーパー魂斗羅』)

(画像はGOG『メタルギア』より)
(画像はGOG『Konami Collector’s Series: Castlevania & Contra』より)

 台湾のレーティング機構に上記のタイトルが出現したため、海外メディアを中心に移植の噂がささやかれていた。PC版が発売されたものの、残念ながら日本からは買えない上、日本語も未収録となる。今後SteamやEpic Games Storeで発売される可能性はあるのか、続報を待ちたい。

ライター/古嶋誉幸

ライター
古嶋誉幸
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter:@pornski_eros

電ファミニコゲーマー

「海外」をもっと詳しく

「海外」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ