『ドラゴンクエスト』のスライムの骨盤エアークッションが発売決定。スライムと一緒にホームエクササイズをして、心身ともリフレッシュ

9月25日(金)16時6分 電ファミニコゲーマー

 スクウェア・エニックスは『ドラゴンクエスト』シリーズから「骨盤エアークッション スライム」ストアリンク)を12月26日に発売すると発表した。サイズは幅約135mm、長さ約400mm。価格は税込1650円。

 この「骨盤エアークッション スライム」は空気を入れて使うもので、素材はポリエステルになる。触りごごちはサラサラしているという。

 スライムの奥行きが長くなった金太郎飴のようなインパクトのあるデザインが特徴。ストアページには具体的な使い方が示されていないが、フローリングなどの平らな床に仰向けになり、その状態でこのクッションを腰に据え、そのまま体を伸ばしてストレッチするのに最適そうだ。

(画像は「スマイルスライム 骨盤エアークッション スライム|スクウェア・エニックス e-STORE | スクウェア・エニックス e-STORE」より)

 スライムの頭の角度が骨盤や腰にどのようにフィットするのか未知数だが、丸めた姿勢でゲームのやりすぎて腰に負担がかかったとき、このクッションを使って適度に背中の筋肉を伸ばすことで、気軽にホームエクササイズができそうだ。

 なお骨盤とは腹部を構成する骨のことで、身体を支える重要な役割を担っている。この骨盤が歪んでいると、肩こりや腰痛、代謝の悪さから冷え性や太りやすくなる。下腹がぽっこり出ているのは骨盤の歪みが原因かもしれない。この骨盤エアークッションでスライムとともに日頃からホームエクササイズの習慣を身につけて、心身ともリフレッシュしたゲームライフをおくってみてはいかがだろうか。

「骨盤エアークッション スライム」 商品ページはこちら

ライター/福山幸司

ライター
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman

電ファミニコゲーマー

「スライム」をもっと詳しく

「スライム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ