アニゴジ最終章『GODZILLA 星を喰う者』“ゴジラの日”にプレミア開催、宮野真守や櫻井孝宏ら登壇

9月25日(火)16時0分 映画ランドNEWS

GODZILLA

映画『GODZILLA 星を喰う者』のワールド・プレミア上映が11月3日(土・祝)に開催されることがわかった。


GODZILLA



10月25日(水)より開催される第31回東京国際映画祭の【クロージング作品】にも決定し、先日公開された新キービジュアルから、最終章初登場となる新怪獣“ギドラ”を巡って、様々な憶測が飛び交っている本作。


1954年公開の『ゴジラ』の公開日ということから、昨年日本記念日協会より「ゴジラの日」に制定された11月3日。“ゴジラの誕生日”とも言える記念すべきこの日は、第31回東京国際映画祭の閉幕日と重なり、『GODZILLA 星を喰う者』は映画祭を締めくくる【クロージング作品】として、ワールド・プレミア上映会を実施する。


GODZILLA


ワールド・プレミア上映会には、宮野真守をはじめ、櫻井孝宏、花澤香菜、上田麗奈、小澤亜李といった豪華声優陣と監督を務めた静野孔文、瀬下寛之が登壇予定。


『GODZILLA 星を喰う者』ワールド・プレミア上映会




日程:2018年11月3日(土・祝)

場所:東京国際フォーラム

時間:後日発表

登壇者:宮野真守、櫻井孝宏、花澤香菜、上田麗奈、小澤亜李、静野孔文、瀬下寛之(予定)※登壇者や予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。


映画『GODZILLA 星を喰う者』は11月9日(金)より全国公開


©2018 TOHO CO., LTD.


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「ゴジラ」をもっと詳しく

「ゴジラ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ