1990年代放送「夢のクレヨン王国」サイト健在 懐かしいアニメ公式サイトまだある

9月25日(金)19時16分 J-CASTニュース

女児向けテレビアニメ「夢のクレヨン王国」を覚えているだろうか。放送は1997年9月〜99年11月。20代半ばからアラサー世代には懐かしいかもしれない。

この「夢のクレヨン王国」のウェブサイトが、今も閲覧できる状態で残っている。コンテンツは作品概要・各話あらすじ・キャラクター紹介・書き込み掲示板(現在は閉鎖)の4つのみと簡素で、おそらく公開当時のままだろう。現在でもそれぞれの内容を確認できる。

時代を感じさせる記述も

インターネット上のまとめサイトには、「夢のクレヨン王国」の視聴者だったと思われる人たちから「ブラウン管テレビだった時代のやつ」「オープニング曲が好きだった」と懐かしむ声が集まった。

こうした古いアニメの公式サイト、ほかにも「現役」のものがある。

「ゴクドー漫遊記」は、傍若無人で自由人な主人公「ゴクドーくん」とその仲間たちが繰り広げる冒険活劇を描いたアニメで、1999年4月〜9月に放送された。

公式サイトも健在で、内容はストーリー・キャラクター・スタッフの紹介のほか、発売したビデオの情報などがある。「VC」(ビデオカセットテープ)や「LD」(レーザーディスク)という記述が、時代を感じさせる。

1999年2月〜2000年1月放送の「神風怪盗ジャンヌ」は、美術品に潜む悪魔を封印・回収することを使命とする「怪盗ジャンヌ」こと女子高生、「日下部まろん」の活躍を描いた作品。公式サイトでは、第1話〜27話と第28話〜最終話のそれぞれのストーリー概要や、各話ごとのあらすじ、放送局リストが閲覧できる。

2003年4月〜06年3月に放送された「金色のガッシュベル!!」は、天才中学生の「高嶺清麿」と、その相棒で魔物の少年「ガッシュ・ベル」のコンビが、千年に1度行われる魔界の王を決める戦いに身を投じるという少年漫画原作のアニメ作品。この公式サイトも内容はストーリーやキャラの紹介など基本情報にとどまるものの、閲覧自体は問題なく行える。ただし、掲示板は閉鎖されている。

J-CASTニュース

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ