『炎炎ノ消防隊』環古達が「ARTFX J」1/8スケールで立体化

9月25日(水)7時0分 マイナビニュース

アニメ『炎炎ノ消防隊』より、「環古達」がフィギュアシリーズ「ARTFX J」にて立体化され、2020年2月に発売されることが決定した。現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中で、価格は13,000円(税抜)。

『炎炎ノ消防隊』は2019年7月よりアニメ放送されていた大久保篤氏の漫画作品。「ARTFX J 環 古達」は、“ラッキースケベられ”体質の新米消防官「環古達」を立体化したフィギュアで、炎と煙の世界で光る防火服の青線、地面から立つ煙に加えて、胸から腰にかけた身体のラインが印象的な出来栄えとなっている。

また、防火服の青線部分には蛍光塗料を使用しており、ブラックライトで照らすと発光する仕様。さらに同シリーズより展開している「ARTFX J 森羅日下部」と並べることで、より一層『炎炎ノ消防隊』の世界観を楽しむことができるとのこと。

(C)大久保篤・講談社/特殊消防隊動画広報課

マイナビニュース

「消防」をもっと詳しく

「消防」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ