仮面女子・神谷えりな“日本一高いグラビア”で神秘的水着姿を披露

9月25日(月)5時0分 モデルプレス

神谷えりな(C)薮下剛士/週刊プレイボーイ

写真を拡大

【神谷えりな/モデルプレス=9月25日】仮面女子の神谷えりなが、25日発売の「週刊プレイボーイ」に41号に登場する。

神谷を起用して「パンチのある写真を撮りたい」という言葉がキッカケとなった今回、彼女が静岡県出身であることにちなんで「日本一高い(場所で撮った)グラビア」に挑戦。標高3776mの富士山頂までリュックを担いで撮影することになった。

担当者は撮影の様子を「ロケ隊の中でも随一の健脚ぶりを発揮した神谷さんは本八合目の宿泊地にも山頂にも、一番乗りで到達。氷点下近い気温の中、見事『富士山頂でのご来光グラビア』を撮影することができました」と回顧。グラビアは「“山ガール”に扮した神谷の妄想グラビア」がコンセプトだといい、その出来栄えを「グラビア(ファンタジー)と、ドキュメント(リアル)を融合させた“ドキュメントグラビア”という新境地を誌面でご覧ください」と胸を張ってアピールした。

◆表紙は小宮有紗

今号の表紙は小宮有紗。ほか、大伴理奈、鶴あいからがグラビアを飾る。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

神谷えりなをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ