ミス・グランド・ジャパン2021グランプリ・チャナナ沙梨奈さんインタビュー「世界TOP5入りを目指します」

9月25日(土)12時6分 オリコン

ミス・グランド・ジャパン2021グランプリのチャナナ沙梨奈さん(C)Deview

写真を拡大

 世界的ミスコンテスト「ミス・グランド・インターナショナル(MISS GRAND INTERNATIONAL)」の2021年度の日本代表を選出する大会「ミス・グランド・ジャパン(MISS GRAND JAPAN)2021」が24日、都内で開催され、23歳のモデル・チャナナ沙梨奈(チャナナ・サリナ)さんがグランプリに輝いた。受賞直後のインタビューをお届けする。

 「Stop the War and Violence」をスローガンに2013年にタイでスタートしたミス・グランド・インターナショナル。その日本代表を選出するのが「ミス・グランド・ジャパン」。水着審査、イブニングガウン審査を経てTOP20に絞られ、スピーチ審査を経てTOP10、各賞受賞者が決定した。

■チャナナ沙梨奈さんインタビュー

——グランプリを獲得した心境を教えてください。

「まさかこんなに素敵な舞台でグランプリをいただけるなんて。もちろんグランプリを目指していたんですけど、私の元にグランプリが来て、本当に幸せな気持ちでいっぱいです。でも、次の世界大会がもうすぐなので、気持ちを切り替えます。私、日本とタイのハーフなので、タイでもお仕事をするのが夢だったのですごく嬉しいのですが、プレッシャーでいっぱいです」

——タイ発のコンテストというのも縁があって?

「そこも意識しました。知り合いの方からも声をかけていただいたこともありますし、毎年新しい事に挑戦しようと思っていたので応募しました」

——普段はモデルのお仕事をされているんですか?

「中学2年生からモデルの活動をしていて、今は着物やウェディング、広告のお仕事をさせていただいています」

——今回コンテストを受けるにあたって一番努力したことは?

「ウォーキングをすごく練習しました。夜にスタジオを借りて1〜2時間練習したり。ステージで使う高いヒールに慣れていませんでしたし、ターンなどもあったので」

——世界大会への意気込みと目標をお願いします。

「世界大会が行われるのがタイということで、他の世界の方より現地の環境を知っているつもりなので、TOP5をには絶対入りたいです。自分らしさを忘れずに、自分の色を出しながら頑張りたいです」

——TOP5に入るためにどこを強化したいですか?

「今日もちょっと緊張してしまったので、たくさん練習して自信を持ちたいです。あと、海外の方は胸やお尻があると思うので、筋トレを頑張って海外のモデルさんにも負けない体つくりを頑張りたいです。ジムでパーソナルトレーナーについてもらってトレーニングしています」

——タイでの開催は地の利が活かせそうですよね。

「そう信じたいです。スピーチでもタイ語で話してアピールしたいと思います」

——ここ数年はコロナの影響もあって行けていないかもしれませんが、タイには馴染みがあるんですか?

「おばあちゃんの家がプーケットのちょっと下にあるんですが、夏休みには毎年1ヵ月間行っていて大好きな場所なので、楽しみです」

——生まれ育ちは?

「タイの病院で生まれたんですが、ずっと日本の千葉に住んでいます。でもお母さんは普段タイ語もしゃべるので、日常会話はできます」

——好きな料理と得意料理は?

「焼肉と白ご飯が好きで、得意料理は…簡単な炒め物しかしないですね。タイ料理は、小さいときは嫌いだったんですけど、大人になってからすごく好きになりました」

——特技や趣味は?

「特技は笑うこと。趣味はタイのドラマを観ることです。タイにはチャンネルごとに所属の俳優さんがいるんですが、大好きなチャンネルの女優さんのドラマばっかり見てます。タイのドラマの服装や化粧が好きで注目しているんですが、寝ているシーンでさえ髪の毛も化粧もバッチリで。タイの女優さんと共演するのが夢なので、今回タイに行けて、少しでもタイの女優さんに近づくことが出来たら嬉しいです」

オリコン

「インタビュー」をもっと詳しく

「インタビュー」のニュース

「インタビュー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ