小野莉奈主演映画『POP!』12月17日公開決定、ポスタービジュアル&場面写真解禁

9月25日(土)10時0分 オリコン

映画『POP!』2021年12月17日より新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー(C)2G FILM

写真を拡大

 NHK大河ドラマ『青天を衝け』の主人公・渋沢栄一(吉沢亮)の娘うた役で出演が決定した女優・小野莉奈が主演する映画『POP!』の公開日が12月17日に決定。メインビジュアル&場面写真が到着した。

 小村昌士監督による本作は、若手クリエイターの登竜門的コンペティション「MOOSIC LAB[JOINT]2020-2021」でグランプリ&最優秀女優賞(小野)をダブル受賞。チャリティー番組でオフィシャルサポーターをつとめる柏倉リンは、番組内では「世界平和」を謳って募金を呼びかけているものの、実生活では上手くいかないことが多く、いら立ちをつのらせていく。やがて二十歳という人生の節目を迎えることになり…。子どもと大人の狭間で、社会の欺瞞と不寛容さにもがきながらも成長する主人公の姿をポップな映像とシュールな解釈で描くシニカルコメディ。

 ポスタービジュアルは、「本音のままじゃ、オトナになれません。」というコピーとともに、奇妙なハートの被りものを被ったリンのアンニュイな表情をとらえたカットをメインに使用。野村麻純、小林且弥、劇団「ヨーロッパ企画」の中川晴樹、連続爆弾魔の青年に扮し怪演を見せる三河悠冴など、共演者の個性的な姿も、唯一無二の世界観を期待させる。

 また、メイン館となる東京・新宿武蔵野館のトイレには、独特なワードセンスが光る“セリフビジュアル”を展示中。公開まで定期的に貼り変えていくビジュアルも本記事に一挙掲載する。

オリコン

「主演」をもっと詳しく

「主演」のニュース

「主演」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ