TBS宇賀神メグアナ『王様のブランチ』卒業「幸せな気持ちでやらせていただきました」

9月25日(土)14時21分 オリコン

宇賀神メグアナ(写真:谷脇貢史) (C)ORICON NewS inc.

写真を拡大

 TBSの宇賀神メグアナウンサーが、レギュラーを務めていた『王様のブランチ』を25日の放送で卒業した。

 番組エンディングでMCの佐藤栞里から「とても残念なのですが、宇賀神さんがきょうの放送を最後に番組を離れることになりました」と発表されると、宇賀神アナは「入社前から『王様のブランチ』が大好きで、ブランチファミリーの一員になれるなんて、幸せな気持ちで毎週やらせていただきました」と感謝を伝えた。

 今後に向けて「10月からは朝の新情報番組『THE TIME,』で精一杯やらせていただきます」と紹介。佐藤から「早起きは得意ですか?」と聞かれると「苦手なんです」と笑顔で語り、「夕方には寝ないと…」と10月からの生活リズムを明かした。

 同番組は総合司会を安住紳一郎アナ、金曜司会を香川照之が務めるが、藤森慎吾が「大変だねぇ。でもそれだけ期待値が高いということですから」とエールを送ると、「やれるだけのことをやって、本番に臨みたいと思います」と意気込んだ。

オリコン

「王様のブランチ」をもっと詳しく

「王様のブランチ」のニュース

「王様のブランチ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ