『AKB48じゃんけん大会』 “おかぱーず”初戦敗退も「お菓子のCM目指します」

9月25日(月)20時31分 Techinsight

「おかばーず」古畑奈和、武藤十夢、藤田奈那(画像は『藤田奈那 2017年9月24日付Instagram「じゃんけん大会」』のスクリーンショット)

写真を拡大

『AKB48グループユニットじゃんけん大会2017』が9月24日に愛知・日本ガイシホールで開催され、HKT48の荒巻美咲と運上弘菜によるユニット「fairy w!nk」が優勝した。2人は妖精を思わせる姿で激戦を勝ち抜いたが、他のユニットも工夫を凝らした衣装を纏ってイベントを盛り上げた。いつもより弾けたルックスも同イベントの見どころである。

指原莉乃(HKT48)、峯岸みなみ(AKB48)、柏木由紀(AKB48/NGT48)からなる「サンコン」は黒を基調にしたショートパンツやミニスカートで大人っぽいセクシーさをアピール、その迫力でCブロックの決勝まで進むがNMB48の村瀬紗英・矢倉楓子による「ふぅさえ」に敗れる。


Dブロックでは最強ユニットと注目を集めた横山由依(AKB48)、山本彩(NMB48)、宮脇咲良(HKT48/AKB48)による「はんたんねぇ」が着物をアレンジした素敵な和風ドレスで登場する。しかしSKE48研究生の佐藤佳穂・森平莉子によるユニット「LIL」に撃破され、代表の横山は「弱小でした…」と肩を落とした。


そんななか、Aブロックには2015年の『第6回AKB48グループ ソロシングル争奪じゃんけん大会in横浜アリーナ』で優勝した藤田奈那(AKB48)をはじめ、古畑奈和(SKE48)、武藤十夢(AKB48)による伝説の非公式ユニット「おかぱーず」がお菓子のパッケージあしらった鮮やかな色彩のドレスを披露する。ただ、1回戦であっさり姿を消してしまった。

藤田は『藤田奈那(fujitanana_1228)ツイッター』にて「じゃんけん大会! おかぱーず負けたーー」「応援してくださったみなさんありがとうございました! ごめんね」と涙する絵文字でつぶやき3人による動画を公開、さらに「これからもお菓子のCM目指して頑張ります」と望みをつなぐ。

優勝したユニット「fairy w!nk」(HKT48荒巻美咲・運上弘菜)はご褒美に12月13日のCDデビューが約束され、他のブロックで勝ち上がったユニット「ふぅさえ」(NMB48村瀬紗英・矢倉楓子)、1人ユニットで出場したSKE48白井琴望、ユニット「kissの天ぷら」(NGT48北原里英、AKB48宮崎美穂、AKB48大家志津香)もカップリング曲で参加する。

『じゃんけん大会』では初戦敗退したものの、もしユニット「おかぱーず」にお菓子のCMのオファーがあればそれはそれで「おいしい」結果となるのだが。

画像は『藤田奈那 2017年9月24日付Instagram「じゃんけん大会」』のスクリーンショット (C)AKS

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

AKB48をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ