河西智美の“詐欺自撮り”に反響「かわいいずるい」「詐欺じゃなくて魅力が出すぎてるだけ」

9月25日(火)19時43分 Techinsight

河西智美の水着ショットに「とりあえず拝みました」の声も(画像は『tomomi kasai 2018年9月22日付Instagram「すごい詐欺な自撮りが撮れた」』のスクリーンショット)

写真を拡大

河西智美が9月22日にインスタで「すごい詐欺な自撮りが撮れた」と公開した1枚がフォロワーの反響を呼んでいる。彼女がトリプルキャストでセーラームーン(月野うさぎ)役を務めた『美少女戦士セーラームーン The Super Live』東京プレビュー公演を9月9日に終えて、クンツァイト役の真田怜臣がクルージングに招待してくれ、その時に実現したショットだという。

「うん。コレはアプリ様さま」「#遅れて来た夏休み」「インスタ映え」という胸の谷間が強調された水着ショットに、「どうしても胸元に目がいくけどEカップはある」「年に一度は爆弾投下するのね〜」「とりあえず逮捕します」と多くが魅了されている。

ただ、彼女がいう「詐欺な自撮り」については「詐欺じゃなくめっちゃ可愛いやないか〜い」「詐欺じゃなくて魅力が出すぎてるだけ」「敢えていうなら大盛り的な感じをとも〜みは伝えたかったのかな!?」と反響があるなか、「あーかわいいずるい」「目尻が上がってる気がします…違う人になってます。でも可愛い」「詐欺でも良い」と受け入れるような声もあった。

別の投稿ではクルージングを楽しむ様子を空撮の映像で公開して、「日本じゃないみたいー!! 映えすぎ(笑)」と河西智美。「セラムンキャストの子達とレオちゃんのお友達とみんなでバナナボートみたいなやつ?とか乗せてもらったり、とにかく夏休み感な一日でした」というほど満喫したようだ。

画像は『tomomi kasai 2018年9月22日付Instagram「すごい詐欺な自撮りが撮れた」、2018年9月9日付Instagram「#セーラームーンスーパーライブ 無事に東京プレビュー公演の千秋楽を終えました!!」』のスクリーンショット

Techinsight

「詐欺」をもっと詳しく

「詐欺」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ