「仮面ライダー新1号」フィギュア 400ミリのビッグサイズで立体化

9月26日(水)13時23分 J-CASTニュース

劇中の1シーンか!?と見紛うほどの完成度

写真を拡大

バンダイグループのBANDAI SPIRITS(バンダイスピリッツ、東京都港区)は、ハイエンドフィギュア「Ultimate Article(アルティメット・アーティクル)」シリーズから、特撮番組「仮面ライダー」に登場する「仮面ライダー新1号」の彩色済み完成品フィギュア「Ultimate Article 仮面ライダー新1号」の予約受付を、2018年9月21日にバンダイの直販サイト「プレミアムバンダイ」で始めた。発送は19年3月の予定。

「変身」&「アクション」の2ポーズを再現可能な交換用アーム付属



「仮面ライダー新1号」を、リアルな造形とギミックを兼ね備えて全高約400ミリのビッグサイズで立体化。ぴったりとしたスーツの質感や仮面の光沢、全身の造形を細部まで放送当時のイメージで徹底再現したという。



2段階式のLED発光ギミックを内蔵し、台座部分のスイッチを入れると目「Cアイ」と額ランプ「Oシグナル」が発光するほか、ベルトの「タイフーン」は回転をイメージしたパターンで発光する。



また「変身ポーズ」と戦闘時の「アクションポーズ」の2パターンを再現可能な交換用オプションアーム、専用台座が付属する。電源は単4形乾電池×3本(別売)。



価格は2万7000円(税込)。

J-CASTニュース

「仮面ライダー」をもっと詳しく

「仮面ライダー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ