【女性必見!?】筋肉美がえげつないハリウッド俳優たち5人

9月25日(水)22時0分 海外ドラマboard

男性でも憧れてしまうマッチョなイケメン俳優たち。女性の方も好きな方が多いのでは?僕の好きなザック・エフロンは『ハイスクールミュージカル』時代の正統派のイケメンとは打って変わって、いつの間にかイケメンよりも筋肉の人って感じの役ばかり…。それはさておき、みんな大好き筋肉のすごいハリウッド俳優を紹介!

筋肉をつけてもどこかかわいい【ザック・エフロン】

LOS ANGELES, CA - SEPTEMBER 09: Zac Efron is seen on the set of 'We Are Your Friends' on September 09, 2014 in Los Angeles, California. (Photo by TSM/Bauer-Griffin/GC Images)

冒頭でも言いましたが、ザック・エフロンは「ハイスクールミュージカル」時代は「baby」で有名になった時のジャスティン・ビーバーさながらのかわいらしい見た目のイケメンでした。
しかし、気づけば筋肉を売りにした役柄というか、すぐ上裸になる役ばかり。
しかも大体が筋肉がそんなに関係ないコメディ要素強めの映画。
「ネイバーフッド2」では上裸にバットを持って涙目で住宅街を走るシーンまで。
まあ、彼の出ているこういった映画で、筋肉を出しているキャラは現状に満足いかず悩む若者みたいな役が多いんです。
20歳の自分には親近感も感じるし何より面白いから彼の出ている作品は当たりが多い印象。
なので、NETFLIXではザックエフロンで検索をかけることがあるくらいには好きなのでもっとやってほしいですが。
写真は『We Are Your Friends』の時のもの。
この映画は、今をとにかく楽しんで後先考えずに友人たちと遊んでいたザック・エフロンが、「自分たちには何もない」という言葉を残して死んでしまった友人の言葉に目を覚まし、努力する話。
個人的にこの映画は、大学受験が終わり取り合えずの目標がなく、勉強程度しか取り柄のない自分には刺さった映画だった。

何をしててもかっこいい♡【ブラッド・ピット

Brad Pitt (Photo by Sam Levi/WireImage)

お次はブラッド・ピット!
ブラッド・ピットはザック・エフロンと違って脱いでるイメージはあまり定着していないと思いますが、実は筋肉美が凄い!
それもとにかく筋肉がある!というよりは細マッチョの究極体のような体をしています。
『ファイト・クラブ』ではブラピの筋肉がこれでもかと言わんばかりに拝めます。
この『ファイト・クラブ』の中で彼は上裸で殴り合うのですが、殴られて痛みを感じることで生を実感するといった感じのキャラクターです。
殴り合いをしていくうちに彼はそのカリスマ性を武器に多くの人間を従えていくわけですが、映画を見た視聴者たちは彼のカリスマ性や考え方もそうですが、彼の筋肉の美しさに虜にされるといっても過言ではありません。
その筋肉美から、検索すると『ファイト・クラブ』のブラピを目指して筋トレするブログがいっぱい出てきます。
すみません。
彼の筋肉美の使える写真が見つかりませんでした。
なので、リンクを張っておきます。

ブラピの筋肉 画像検索

鈴木亮平も頭が上がらない?【クリスチャン・ベール】

Christian Bale And Sibi Blazic At The Premiere Of The New Batman Film, The Dark Knight Rises At The Odeon Leicester Square, London. (Photo by Mark Cuthbert/UK Press via Getty Images)

そしてクリスチャン・ベール。
彼のことを知らない人でもクリストファー・ノーラン監督の「ダークナイト」シリーズのバットマンといえばピンとくる人がほとんどだろう。
と言ってもこれらだけが彼の代表作というわけでは当然なく、『アメリカン・ハッスル』や『バイス』などにも出ている。
特にアメリカン・ハッスルは「ダークナイト」シリーズとは違ってシリアスで考えさせられるような内容の映画ではなく、コメディ系の映画なので、どの世代の人でも楽しめるはず。
彼は役作りのために筋肉量を増減させることもしばしば。
かなり熱い情熱を持って、役作りに取り組むことで知られている。
『マシニスト』という映画では、びっくりするほどのヒョロガリの体型になったと思えば、「ダークナイト」シリーズではヒーローを演じるに相応しいムキムキな体に仕上げているほど。
その筋肉を拝みたければ、上にも挙げている通り「ダークナイト」シリーズを見るべきだ。
特に『バットマン ビギンズ』が一番筋肉美を拝めるはず。
強いて言うなら、「ハリウッド製鈴木亮平」だろう。
鈴木亮平が「和製クリスチャン・ベール」というべきかもしれない。

髭を生やしてイメチェン(?)【クリス・エヴァンス】

LOS ANGELES, CA - APRIL 22: Chris Evans attends the world premiere of Walt Disney Studios Motion Pictures "Avengers: Endgame" at the Los Angeles Convention Center on April 22, 2019 in Los Angeles, California. (Photo by Steve Granitz/WireImage)

そしてクリス・エヴァンス。
「アヴェンジャーズ」を追っていた人なら当然わかるこの人!
キャプテン・アメリカとして髭をそって出演していたから、この写真ではわからないという人もいるかもしれない。
彼の写真を探してみると大体髭を生やしているので、キャプテン・アメリカじゃないときはいつも伸ばしているのかもしれない。
彼は今までの三人に比べると一番ムキムキなんじゃないかとおもう。
ザック・エフロンとは違い、こっちは胸毛などがなくてむさくるしい感じがしないので、好みが分かれるかもしれない。
髭を剃れば品のある好青年。髭を生やせばちょいワルな感じの親しみやすいお兄さんという感じで最強。

おしゃれな大人の男の理想?【ライアン・ゴズリング】

LOS ANGELES, CA - NOVEMBER 04: Mary Zophres, winner of the Hamilton Award for Costume Designer for "First Man" (L) and Ryan Gosling attend the Hamilton Behind the Camera Awards presented by Los Angeles Confidential Magazine on November 4, 2018 in Los Angeles, California. (Photo by Phillip Faraone/Getty Images for LA Confidential)

最後はライアン・ゴズリング!
彼は、今まで演じてきた役柄などからかっこいい大人の男というイメージがある人もいるはず。
かく言う自分もその一人で、特に『ラブ・アゲイン』なんかはそのイメージを完全に自分に定着させた映画。
しかし、もちろんそんな役だけではなくて最近では『ブレード・ランナー 2049』でエージェントKを演じ、自分が実は特別な存在かも、と作られた過去と本当の過去との間で葛藤する役を見事に演じた。
彼の筋肉は、『ファイト・クラブ』のブラピを男の理想とするのならば、『ラブ・アゲイン』のライアンを女性の理想の筋肉とするべきかもしれない。
そのことを表したワンシーンがあり、彼が服を脱ぐと女性が「ウソでしょ!?フォトショップだけかと思ってたわ!」と飛びつくシーンがあるくらいにかっこいい筋肉の付き方をしているのだ。

まとめ

どうでしょう?
もっとマッチョなほうが好きという方もいるかもしれない。
ドウェイン・ジョンソンみたいなガチムチが好きな人もいるだろうが、あくまで僕の個人的にかっこよくて一つの理想だなと思うハリウッド俳優を紹介してみた。
理想とは言いつつも、高校以来筋トレをしていない僕はほぼガリガリなので、理想というのもおこがましいくらい程遠い(泣)
筋トレをしたいもののジムに行くのは周りのムキムキがいっぱいの中に飛び込むのは恥ずかしいなという、ジレンマ(言い訳)に陥っている今日この頃。

海外ドラマboard

「筋肉」をもっと詳しく

「筋肉」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ