金爆・樽美酒が『SASUKE』練習中に絶叫!「痛そう」「壊れちゃう」心配の声も......

9月26日(水)14時44分 耳マン

樽美酒が『SASUKE』最大の難所に挑戦!

“ヴィジュアル系エアーバンド”ゴールデンボンバー樽美酒研二が9月25日にInstagramを更新し、人気スポーツ番組『SASUKE』の練習動画をアップ。最大の難所と言われる「ウルトラクレイジークリフハンガー」にチャレンジするも転落し、指の痛みに絶叫する姿がネットで話題となっている。

View this post on Instagram

#クレイジークリフハンガー #指破壊😭痛ぁぁぁい #指が全然身体の重さに耐えられない #現在74キロ #もう2キロ落とそう #そしてもっと指の保持力上げなければ🤔 #今日も凹みの助😭

樽美酒研二さん(@ketsu.no.kamisama)がシェアした投稿 -

樽美酒研二 Instagram

樽美酒はプロ野球の始球式で“芸能人最速”となる135キロをマークし、『SASUKE』では3度にわたってファーストステージをクリアするなど、素晴らしい身体能力を持つことで知られている。同エントリーではそんな彼が『SASUKE』のサードステージの難関「ウルトラクレイジークリフハンガー」を模して作られた練習セットに挑戦。わずか3センチほどの突起に指をかけて全身を大きく振り、1.8メートル程度離れた後方の突起に向けて勢いよくダイブ! 彼はなんとか後方の突起をキャッチするも、指の力が重力に負けてマットに転落し、甲高い声で「あー!」と絶叫している。

“職業:SASUKE”になる日も近い?

この投稿に綴られた「指破壊 痛ぁぁぁい」というハッシュタグのとおり、動画ではマットの上に横たわったまま、痛みの残る両手をプラプラと揺らしている樽美酒。この様子にファンからは「指、大丈夫なの??」「あああ痛そう」「いっっったいやつやん。あんま無茶せんといてくださいね」「怪我だけはしないように……」「ゆび壊れちゃうよ」「無理しないでね」と負傷を心配するコメントが数多く寄せられていた。

言うまでもなく、指の力で体を支えるだけでも常人には至難の業。「ウルトラクレイジークリフハンガー」はその状態のまま横移動し、さらに2度も後方のバーに飛び移らなければいけない。ネット上では「スタッフの悪ふざけ」と評されるほどの難易度を誇る超級の障害物だが、樽美酒は「指が全然身体の重さに耐えられない」「現在74キロ」「もう2キロ落とそう」「そしてもっと指の保持力上げなければ」と現在のコンディションを報告しており、クリアを諦めるつもりは毛頭ないようだ。

もはや本業がなんなのかわからなくなるほど(!?)アスリート然とした樽美酒のストイックな姿勢に、「挑戦する研二さん素敵です」「頑張って!」「研二さんなら絶対出来る!!」とファンの応援にも熱が入る。すでに第36回大会の開催が決定している『SASUKE』でのパフォーマンスに期待したい。

HEW

耳マン

「樽美酒」をもっと詳しく

「樽美酒」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ