広島V3に“鯉党”歓喜 悲願の日本一へエール続々 極楽山本「どこまでもついて行くぜ!」

9月26日(水)23時1分 オリコン

3連覇に歓喜した極楽とんぼ・山本圭壱 (C)ORICON NewS inc.

写真を拡大

 広島東洋カープが26日、球団史上初のセ・リーグ3連覇を達成。“鯉党”で知られる、お笑いコンビ・極楽とんぼ山本圭壱、チュートリアルの徳井義実、ロザンの宇治原史規、ロックバンド・くるりの岸田繁らが歓喜の声をあげている。

 「元祖カープ芸人」として知られる山本は「セ・リーグ優勝、三連覇おめでとうござます」と喜びに浸りつつ「ですが、私、山本圭壱はカープが日本一になるまでは祝勝会は控えさせていただきます。目指せ日本一!頼んだぞ日本一!どこまでもついて行くぜ!」と次なる戦いに眼差しを向けた。

 宇治原が「セ・リーグ三連覇おめでとうございます! そして、今年も楽しませていただき、ありがとうございます! 日本一をお祝いさせてください!」と熱望すると、徳井も「三年連続のリーグ優勝、並大抵の努力ではないと思います。本当におめでとうございます。そして、今年こそ日本一、期待して応援しております!」とエール。

 コンビそろって鯉党のアンガールズは「今年は緒方監督の采配が光るシーンが多かったです。三連覇という偉業を成し遂げるのはとてつもなく苦しかったと思います。まずはお疲れ様でした!」とねぎらいの言葉を送り「今年こそ日本一で締めくくって、明るいニュースを届けてください!」。岸田も「三連覇おめでとう 今日のような野球でCS勝ち抜いていただき、今年こそは今年こそは今年こそは日本一へ」と、悲願達成を願った。

 「物心ついた頃からカープ一筋」という女優の東ちづるも「選手の皆さんの『絶対諦めないぞ!』という底力に、大きな感動や勇気をもらっています。今年は、リーグ優勝、クライマックス優勝、日本シリーズも優勝を!」。ダンス&ボーカルグループ・わーすたの松田美里「カープが新しい歴史を刻んだこの瞬間に生きていることが誇りです」と喜びを爆発させている。

 他球団に大差をつけての優勝。虎党の千秋が「この時代に三連覇なんて凄過ぎます。本当に強いです。今年はあなたの背中さえ見えませんでした。来年、頑張ります。新井さん、良かったですね」と賞賛の言葉を送ると、燕党の磯山さやかも「カープ優勝おめでとうございます! 3連覇素晴らしい!! 新井選手の笑顔がステキです。ファンの皆さんもおめでとうございます!!」と祝福していた。

オリコン

「日本一」をもっと詳しく

「日本一」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ