ガン見してた!?乃木坂46秋元真夏がアキラ100%を見守る様子にファン騒然

9月27日(日)17時59分 アサ芸プラス

 むしろ事務所はよくOKを出した!?

 乃木坂46秋元真夏が9月21日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)に出演。男性芸人が大事な部分を出してしまうネタを披露し、赤面する場面が見られた。

 この日はハライチ・澤部佑や、平成ノブシコブシ吉村崇ら番組のレギュラー出演芸人たちが、番組で用意したサブ相方と即席ネタを披露するという企画を放送し、吉村はアキラ100%とタッグを組み、ネタを披露。

 ネタの内容としては吉村はアキラの弟子役を演じ、うちわやテニスラケット、おたまなどでアキラの股の間を隠す手助けをするというものだったが、全然隠しきれていないという事態が連発するという下ネタをゴリ押ししたものとなっている。

 まず吉村は顔をお盆で隠し、フェイスガードを下腹部に装着するというボケで登場。さっそく吉村が股間を見せつけると、秋元はすぐに視線を下にそらし、顔を手で覆う動作を見せていた。

 その後もアキラ100%の下腹部が頻繁に出される展開が続き、秋元は口を手で覆い、赤面しながらネタを見届けていた。

 ガッツリ下ネタということもあってネタが終わると、秋元は「絶対ダメ! ダメですよ」「(下腹部を)映せないです! 映せない」とクレームを入れていたが、なんだかんだで爆笑していたこともあって、番組を視聴したファンからは「目線はしっかり股の間にいってるな」「なんだかんだで真夏ガン見してて笑うわ」「嬉しそうで何よりです」「なんとなくだけど、ごちそうさまでした」「股の間を見せつけられてる真夏を見て、興奮してしまった」などといった声が見受けられていた。

「清純派アイドルグループのキャプテンである秋元が男性の股の間を見せつけられているという異様な光景でしたから、事務所もよくOKを出したなといった感じですよね。ちなみに乃木坂では、後輩の賀喜遥香が『しくじり先生』の8月31日放送回に登場。そこで男性のシンボルを意味するワードが不意に出てきてしまい、賀喜がニヤけてしまったところ、ファンの間で話題になっていましたが、今回はまさか実物を見せつけられることになるとは(笑)」(アイドル誌ライター)

 女子校出身で在学中には、すでに乃木坂のメンバーとして活動していた秋元だけに、男性の下腹部を間近で見るのもおそらく初めて。それだけに興味本位で知らず知らずのうちにガン見してしまった?

(本多ヒロシ)

アサ芸プラス

「乃木坂46」をもっと詳しく

「乃木坂46」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ