『東海オンエア』の婚約報道にファン大荒れ「耐えられない」「しんどすぎ」

9月27日(月)10時33分 まいじつ


峯岸みなみ (C)まいじつ



日本に知らない者はいない国民的ユーチューバー『東海オンエア』てつやの婚約報道に、彼のファンが大荒れしている。


【関連】浜辺美波のイメージ失墜! “熱愛報道”お相手にファンは阿鼻叫喚…ほか


9月中旬、てつやは元『AKB48』峯岸みなみとの交際が一部メディアにて発覚し、その後、両者は正式にこの交際を認めるコメントを発表。さらには、てつやがすでにプロポーズを済ませていることも『週刊文春』で報じられ、2人が〝婚約状態〟にあることが明らかとなった。


2013年1月、当時『GENERATIONS』だった白濱亜嵐との〝お泊り愛〟が発覚した際は、坊主で号泣謝罪動画を公表した峯岸。この衝撃は今でも語り継がれているが、今回はこの時とは違い、正式なゴールインとあって祝福も多く吹き荒れたのであった。


しかし、これはすでに多くのファンを失っている峯岸サイドの話。若い女性を中心に、現在進行系で国民的・アイドル的人気を博すてつやサイドはそうはいかない。


“てつやリアコ勢”なる方々が大荒れ「裏切られた」


「何がいいのかはさておき、『東海オンエア』は全盛期の『ダウンタウン』や『ドリフターズ』に匹敵する大人気グループ。親近感を招くのか、大学生のような『お笑い分かってます』ノリが若者の支持を集め、YouTube界では抱腹絶倒のコメディ王として君臨しています。さらには、その顔やたまに行うアーティスティックな活動に対するファンも存在し、カリスマ性は『嵐』や『BTS』レベル。よく見れば掃いて捨てるほどの人材ですが、〝ネットで人気〟という情報を刷り込み・洗脳され、自分でフラットな情報処理ができない人間にとっては〝大スター〟に映っているのです」(WEBジャーナリスト)


こうした人間の中には、彼らをアイドル視するあまり恋愛感情を抱き、「本気で好きになってしまった」「芸能人じゃないし繋がれるかも」という心理状態の女性も多い。これらは「リアルな恋」を略して「リアコ」というスラングで呼ばれているが、婚約報道でその幻想が打ち砕かれたことに大ショックを受けているのだ。実際、ネット上には



《メンタル耐えられない》
《ここ数日、ずっともやもやが晴れなくて悩んでた》
《しんどすぎて今日の動画見れてない》
《てつや推しで、アイコンもてつやでしたが、好きすぎたが故に婚約報道後から応援できなくなりました》
《峯岸と付き合ってたのが悲しいというよりか、てつやは嘘もつけない純粋な男って勝手に思ってたけど2年も嘘を平然とつくことができるんだなって事実が虚無》
《失恋気分になってるファン多くて、改めててつやがリアコ製造機なのを実感してる…》



など、常人には理解し難い感想が並んでいる。


「鰯の頭も信心から」とでも言うべきだろうか。


まいじつ

「東海オンエア」をもっと詳しく

「東海オンエア」のニュース

「東海オンエア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ