ハーレイ・クインのスピンオフ映画、公開日決定

9月27日(木)9時25分 ナリナリドットコム

ワーナー・ブラザースとDCエンターテインメントは、マーゴット・ロビー演じるハーレイ・クインのスピンオフ映画「バーズ・オブ・プレイ」を、2020年2月7日に公開すると正式発表した。「スーサイド・スクワッド」でもハーレイ役を務めたマーゴットは同作で製作も兼ねるそうで、今までのDC映画に登場したことのない悪役がフィーチャーされるという。

またザ・ラップによると、ハーレイの仲間としてブラックキャナリー、ハントレス、カサンドラ・カイン、レニー・モントーヤらが登場するという。「デッド・ピッグス」で脚本と監督を担当したキャシー・ヤンがメガホンを執る予定で、DCユニバースにとって3人目の女性監督にあたり、アジア系女性では初となる。

一方で、マーゴットは2015年にハーレイ・クインのスピンオフを初めて提案していたそうで、それ以来アイデアを練りあげてきたと以前明かしていた。

ナリナリドットコム

「スピンオフ」をもっと詳しく

「スピンオフ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ