大杉蓮さんの所属事務所が解散発表

9月27日(木)16時31分 ナリナリドットコム

今年2月に急性心不全のため亡くなった俳優・大杉蓮さん(享年66)の所属事務所・ザッコが9月27日、公式サイトに「株式会社ザッコ 解散のお知らせ」を掲載し、会社の解散を発表した。

発表によると、「弊社は2007年4月2日に大杉漣を中心とした俳優3名、スタッフ3名とともにスタートし、11年にわたって皆様のご厚情をいただき営業して参りました」とした上で、「本年2月21日に大杉漣が急逝したことにより、各所への対応や諸問題に向き合いながら話し合いを重ねるなかで、俳優17名、監督・脚本家1名、写真家1名、ならびにスタッフ3名、総勢22名の今後の活躍を願い、前に進むために全員で新たなスタートラインにつくことを決断いたしました」と解散を決めた理由を説明。

そして「皆様の温かいご支援と励ましをいただくなかでの決断ではありますが、本年11月30日を持ちましてマネージメント業務を終了する運びとなりましたことをご報告させていただきます」としている。

なお、現在進行中の案件については「スタッフが責任をもって新たな所属先へ引継ぎをして参ります」とのこと。最後は「皆様の11年にわたるご厚情に心から感謝申し上げますとともに、今後のご健勝とご発展を心よりお祈り申し上げます」と結んでいる。

ナリナリドットコム

「解散」をもっと詳しく

「解散」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ