自分でも“勝ちたがっているな”と思う…3冠狙うマヂカルラブリー【キングオブコント直前⑩】

9月28日(火)16時30分 ラフ&ピース ニュースマガジン

コント日本一を決める『キングオブコント2021』(TBS系)が、10月2日(土)に放送されます。ルール変更によって即席ユニットの参加が解禁されるなど、予選から話題たっぷりだった今年の大会で、決勝の舞台に立つのは10組。今回は、賞レース3冠を狙うマヂカルラブリー(写真左から野田クリスタル、村上)の決勝直前インタビューをお届けします。


出典: ラフ&ピース ニュースマガジン


決勝メンバーは、うるとらブギーズ、蛙亭、空気階段、ザ・マミィ、ジェラードン、そいつどいつ、男性ブランコ、ニッポンの社長、ニューヨーク、マヂカルラブリーの10組。


昨年に引き続いてコロナ禍での予選となった今回のキングオブコントは、14回目にして即席ユニットが解禁され、人気芸人同士がタッグを組んだ“目玉コンビ”が参戦するなど、激動の大会となりました。栄冠を勝ち取るのはいったい誰なのか——ファイナリストたちの熱い思いを連続インタビューでお伝えします。


決勝でハッキリさせる


——3年ぶりの決勝進出です。いまの気持ちを聞かせてください。


村上 むちゃくちゃ嬉しかったですね。嬉しかったのと同時にホッとした気持ちもありました。


野田 “いやぁ〜、マヂカルラブリーは予選に強いな”と思いました。


——(笑)


村上 お客さんに愛されてますね。


野田 とりあえず予選の強さは(世の中に)わからせたと思います。


——M-1王者として決勝に向かいますが、気持ち的にはプレッシャーなのか、余裕なのかどちらですか?


村上 いまのところは自信のほうが強いですかね。みんなには申し訳ないですけど、すごく余裕の状態で予選をやっていました。“食いっぱぐれねーし”みたいな(笑)。伝えるのが難しいですけど、自信にみなぎった状態でやれていました。(決勝はこの気持ちで)いけるんじゃないですかね。


出典: ラフ&ピース ニュースマガジン


野田 M-1優勝したからよかった部分と、若干損している部分があるのかもしれないですね。予選をやってみて、M-1で優勝していなくても、決勝に行けた自信はあるので、決勝でハッキリさせなきゃいけないなと思います。“こいつら、M-1で優勝したから決勝に行けたんじゃないか”って思われているでしょうし。


村上 忖度的なことは言われるでしょうね。


——野田さんに関しては、『M-1グランプリ』『R-1ぐらんぷり』に続く3冠がかかっています。どんな気持ちなんですか?


野田 自分でも“勝ちたがっているな”と思います。今年のネタ選びは、挑戦的なことというよりは、ちゃんと勝てるように選びました。いまの気持ちは、3冠という称号がほしいというよりは、賞レースを休みたい気持ちが強いのかもしれないです。だから、(優勝すれば)いったんキリがいい。その後は、“わかるわかる”と思いながら賞レースを楽しく見たいですね。


村上 いま、野田が「キリがいい」と言いましたけど、僕はずいぶん前からキリがよくなっている。目指すのであれば付き合いますという感じです。ただ地味に僕の2冠もかかっているので、それは獲りたいですね。そうなれば、NSC(吉本総合芸能学院)とかJCA(人力舎のお笑い養成学校)の講師になりやすそうじゃないですか。若い子に偉そうに語れそう。


出典: ラフ&ピース ニュースマガジン


「これ、いつの優勝だろ?」と言えるレベルに


——(笑)。賞金は何に使いたいですか?


村上 投資ですね。ほしいものがなくなってきたんで、もうそのフェーズに入ってきています。前までは、「時計がほしい」と言ってきたんですけど、M-1で買えちゃったんで、ここからは投資。45〜50歳くらいで、20万〜30万円くらいの不労所得を目指します。一応、7500万円くらいは投資したいと思っているので。


野田 いよいよ賞金入ったことに気づかないくらいまでいこうかなと思っていますね。「これなんだっけ?」「これ、いつの優勝だろ?」って言えるレベルになりたいです。


村上 あなた温泉掘るんじゃなかったでしたっけ?


野田 そうだ。吉本興業の本社の真ん中に庭があるんですけど、温泉が出るまで掘ろうかなと思っています。(名前は)『吉本温泉』とか『FANY温泉』とか。


——野田さんは、ゲーム制作やトレーニングジムのプロデュースなどもしていますし、まさにそんな状況になりつつあるんじゃないですか?


野田 そんなことはないんですけど、優勝賞金の使い道に関しては、もうだいぶ懲り懲りになってきているんで。(本音としては)もうないです。お給料だと思ってもらいます。


——前々から、同じく2冠の霜降り明星さんとの因縁がありました。3冠を狙っていた粗品さんが準決勝で敗れて、今回、道が分かれましたが……。


村上 道が分かれたというか勝ったということですね?


野田 粗品からDM(ダイレクトメッセージ)がきまして、とにかく「すごいっす」と。俺は優勝したら「このネタはぜんぶ粗品が考えました」って言ってあげようと思います。ヤツが「この2冠の呪縛から逃れたい」と言っているので、その呪縛を解いてあげたいですね。


村上 せいやと僕の2冠争いにも決着をつけたいですね(笑)。もし勝てたら、(自分は)「せいやに演技指導してもらった」ってことにします。


出典: ラフ&ピース ニュースマガジン


【プロフィール】
2007年2月結成。大宮ラクーンよしもと劇場のユニット「大宮セブン」としても活動中。2020年に野田クリスタルがR-1ぐらんぷり優勝、同年のM-1グランプリも優勝と立て続けに賞レースを制し、今回のキングオブコントで3冠を狙う。野田はゲーム開発やクリスタルジム開店など、お笑い以外の特技の活動の幅を広げている。村上は、趣味・特技ともに「お酒を大量に飲む」ことで、後輩によくおごる兄貴分な一面も持つ。


ラフ&ピース ニュースマガジン

「コント」をもっと詳しく

「コント」のニュース

「コント」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ