中川大志、波瑠とバイオリンポーズ! 新ドラマで「キュンキュンさせたい」

9月28日(土)16時28分 マイナビニュース

10月15日にスタートするTBS系火曜ドラマ『G線上のあなたと私』に出演する女優の波瑠と俳優の中川大志が28日、千葉・幕張メッセで開催中の「Rakuten GirlsAward 2019 AUTUMN/WINTER」に出演した。

このドラマは、大人が通うバイオリン教室を舞台に、恋愛、仕事、家族などでさまざまな問題を抱える男女が繰り広げる恋と友情の物語。寿退社間近に婚約破棄され、仕事も結婚も失う主人公・也映子を波瑠が演じ、也映子が通い始めた大人のバイオリン教室で出会うイケメン大学生・加瀬理人を中川大志、そして、もうひとりのバイオリン教室仲間の主婦・北河幸恵を松下由樹が演じる。

波瑠と中川の登場に会場の熱気はヒートアップ。2人は並んでランウェイを歩き、先端で物語にちなんでバイオリンを弾いているポーズを披露した。

その後のトークで、波瑠は「大人のバイオリン教室で、年齢も違う3人の男女がいろんな悩みを抱えながらも前に進んでいく物語です」と紹介。中川は「友情だったり恋だったり、いろんなことが起こるので、日常を見守ってくれたら」とアピールし、「キュンキュンさせたいと思います」と意気込むと会場から歓声が起こった。

「GirlsAward」は、2010年から年2回、「渋谷からアジアへ。そして世界へ。」をスローガンに開催している日本最大級のファッション&音楽イベント。20回目となる今回は幕張メッセにて、“女の子のわがままが全部詰まったKIRA KIRAの魔法に包まれる夢のような空間”という意味を込めた「KIRA KIRA CELEBRATION」をテーマに、人気モデルによるファッションショーやアーティストによるライブステージなどを開催する。

撮影:蔦野裕

マイナビニュース

「ドラマ」をもっと詳しく

「ドラマ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ