影山優佳“日向坂46になる前”から好きなサッカー選手

9月28日(火)0時22分 ナリナリドットコム

アイドルグループ・日向坂46の影山優佳(20歳)が、9月24日に公開されたDAZN JapanのYouTubeチャンネル「内田篤人のフットボールタイム #29 未公開シーン」に出演。アイドルになる前からずっと好きだったサッカー選手について語った。

番組MCの元サッカー日本代表・内田篤人が影山に「カゲとか(サッカー選手で)会いたい人いないの? インタビューしに行くとか」と質問すると、影山は「今まで(出演した選手)だと、私、ずっと植田(直通)さんがずっとアイドルになる前から好きで。(植田が出演した)その回(自分が)いなくて携帯を投げかけました」と、サッカー日本代表の植田直通の名を挙げ、会えなかったことを悔しがったと明かす。

内田の所属していた鹿島アントラーズの後輩(※現在は仏2部ニーム・オリンピック所属)である植田の名前が出たことに、内田は「なんでナオ!?」と聞き返すと、影山は「気持ち、魂みたいなのがプレーから出てる。ディフェンスでああいう感じの……ガッツがある人って表に出る人が多いけれど、内に秘めてるものがプレーから出てる感じが私的には素敵」と理由を説明した。

  

ナリナリドットコム

「サッカー選手」をもっと詳しく

「サッカー選手」のニュース

「サッカー選手」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ