"負け知らずのストリートバンド"「ソウルズ」 満を辞してメジャーデビュー決定!

9月28日(火)21時59分 Rooftop

関西を中心にストリートライブをメインに活動、オーディションなどで連戦連勝を続けていた「負け知らずのストリートバンド」こと『ソウルズ』が、2021年冬、ユニバーサルミュージック内ユニバーサルシグマよりメジャーデビューする。

メジャーデビューは、9月28日(火)に行われた地元・大阪のMusic Club JANUSにて開催されたライブ<ONE MAN LIVE 2021 〜RUN!〜>にて発表となった。アンコールの冒頭で突如、映像がスクリーンに映し出され、最後に新ビジュアルを公開するとともにメジャーデビューを発表、オーディエンスは歓喜の声をあげたい思いを堪え、鳴りやまない拍手で精一杯の祝福をステージに届けた。その後、更にサプライズでデビュー曲を初披露。記憶に残るメモリアルなライブは大興奮の中、幕を閉じた。

未だタイトルも明かされていない中で初披露されたデビュー曲は、彼らの持ち味である「キャッチーさ」に、パワーアップしたリズム隊が生み出すファンクの「グルーヴ」が上乗せされ、まるでアトラクションに乗っているかのようなリズムを感じれる最高の“新体感型POPソング”。その場にいたオーディエンスは、至福の空間を堪能していたようだ。

ライブ終演と同時にオフィシャルサイトなどもリニューアル。新ビジュアルはリニューアルされたサイトでも確認できるので是非チェックして欲しい。リリース日や楽曲タイトルなどの詳細は後日、オフィシャルHPにて発表予定。

MK4_9737.jpg
LIVE PHOTO:渡邉一生

Rooftop

「大阪」をもっと詳しく

「大阪」のニュース

「大阪」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ