橋本環奈、深田恭子と共演「ルパンの娘」で挑む“肉感的ボディ魅力”猛追度!

9月29日(火)5時59分 アサ芸プラス

 巨峰にピオーネ、シャインマスカット、秋フルーツ真っ盛りのシーズンでも、旬の味覚よりも気になるのは美女の芳醇ボディ。秋ドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)でピチピチのボディースーツ姿の深キョンが帰ってくる。しかも、今シリーズで美貌の盗賊に迫るのは1000年に1人の美少女・橋本環奈である─。

 まさに、肉感的ボディが魅力の美女の“新旧競艶”となるのが、10月15日にスタートする深田恭子主演ドラマ「ルパンの娘」。

 第1シリーズは、深キョン演じる泥棒一家“Lの一族”の娘と警察一族の子息・瀬戸康史との許されざる恋を描いたラブコメディ。

今回の続編は橋本が若き探偵役で新登場。“Lの一族”により借金を負い、復讐を誓い、盗賊一家に迫るという展開となるという。

 芸能デスクが見どころを語る。

「前シリーズでは、泥棒スーツ姿の深キョンが宙吊り、回転キックとド派手なアクションが見ものとなりました。また前作第5話では田中みな実がゲスト出演、深田のお株を奪う、黒レザー姿の“ドロンジョコスチューム”で妖しいキャットファイトを繰り広げるなどお茶の間は騒然。もちろん美女泥棒対決を制したのは深キョンでしたが、肉感的な魅力では負けていない橋本がどこまで深キョンに迫れるか楽しみです」

 いわば2大“パッツンパッツン”女優の2人の雌雄を決する誌上決戦の「食い込みレポート」は、9月29日発売の「週刊アサヒ芸能」10月8日号にて詳報されている。

アサ芸プラス

「橋本環奈」をもっと詳しく

「橋本環奈」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ