海外モデルの「アニメ風コーデ」に反響 ジョジョにセーラームーン...キャラの「概念」を絶妙再現

9月29日(水)8時0分 J-CASTニュース

モデルのウィズダム・ケイ(Wisdom Kaye)さんが、国内外のアニメファンの注目を集めている。

ウィズダムさんは2021年9月27日、日本の人気アニメのキャラクターを意識したファッションコーデをツイッターで公開。この投稿に4万リツイート、22万「いいね」を超える大きな反響が寄せられており、国内外のアニメファンから好評だ。

ジョジョ、セーラームーンを意識したアニメ風コーデ

ウィズダム・ケイさんは、ショートビデオアプリ「TikTok」(ティックトック)で活躍する19歳のファッションモデル。現在のフォロワー数は600万人を超える。米テキサス州ヒューストン出身で、ディオール、フェンディ、ラルフローレンなどのファッションブランドにも起用された実績もある。

ウィズダムさんのファンの間では以前から、アニメキャラクターからインスピレーションを得たコーディネートが好評だった。

キャラクターと同じ格好をするコスプレとは異なり、キャラクターの要素を抽出したようなコーディネートだ。印象的なシルエットを再現したものや、キャラクターのカラーリングを意識した組み合わせでアニメらしさを演出している。

ティックトック上では「アニメの悪役のような格好をして」というリクエストにこたえる動画シリーズが好評で、ウィズダムさんは3回にわたってアニメの悪役風コーディネートを公開している。その後も、ヒーロー風などアニメを意識したファッションを発信し続けている。

例えば「ジョジョの奇妙な冒険」の空条承太郎を意識したコーディネートでは、長ランを彷彿させるロングコートやパンツ、承太郎の着用しているものと似ているカラーのインナーを合わせた。「美少女戦士セーラームーン」のセーラームーンをイメージしたファッションでは、真っ赤なジャケットに黄色い刺繍の入った白いシャツ、紺色のカーゴパンツを着用した。

「エッセンス取り入れるのが上手すぎる」

ウィズダムさんは27日、これまでティックトック上で披露してきたアニメ風ファッションをまとめてツイッターに投稿。これが国内外のアニメファンから大きな注目を集め、日本のユーザーからは、

「概念コスという新しい概念」

「寄せすぎない服装そしてスタイル良き」

「エッセンス取り入れるのが上手すぎる」

といった反応が寄せられている。

J-CASTニュース

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ