菜々緒、最新CMで美背中あらわなセクシーショット!

9月29日(木)10時0分 メンズサイゾー

 モデルで女優の菜々緒(27)が、大胆な姿でファンを刺激したようだ。


 P&Gのヘアケアブランド「パンテーン」の新アンバサダーに就任した菜々緒。27日に行われた発表会見にはスレンダーな美脚をあらわにしたワンピースで登場し、同ブランドの新メッセージ「私らしく、GO FOR BEAUTIFUL!」をアピールした。さらに翌28日スタートのテレビCMでは、艶やかな黒髪を弾ませてナチュラルな美貌を見せつけている。


 「芯が強く美しい女性」というイメージから起用された菜々緒には、ネット上の同性ファンから「一度でいいからこんな美女になってみたい」「すっごくキレイ」などと憧れ目線の絶賛コメントが上がっている。CMの狙い通りといった反応が続出していることから、商品の売り上げも伸びそうな予感だ。


 一方、男性ファンからはセクシーな魅力を称賛する声が上がっている。彼らの目を奪ったのは、公式HPやYouTubeで公開されているウェブ限定動画だ。


 この動画で菜々緒は、暗い照明の中、大胆に服を脱ぎ捨てていく姿を披露している。素肌がはっきり見えるワケではないものの、滑らかなボディラインは確認でき、多くの男性ファンが「なんて色っぽいんだ」「刺激的すぎる」などと興奮を覚えたようだ。さらに動画の後半で照明が明るくなると美背中があらわに。ムダな贅肉がそぎ落とされた背中の美しさに驚く人も多い。


 そんな菜々緒といえば、このところセクシーな話題が豊富。夏にはInstagramにビキニショットを頻繁にアップし、素肌に黒のスーツジャケットを羽織っただけの姿でカラダをクネクネさせるという動画を公開したことも。この映像ではノーブラ状態にも見えたため、ファンにとっては貴重すぎる動画となった。


 また、27日には12年の主演ドラマ『主に泣いてます』(フジテレビ系)で共演したメンバーとボウリングを楽しんだことを報告。これだけなら色っぽい投稿とは言えないが、菜々緒は「張り切り過ぎて服が破れた」そうで、肩紐がちぎれたセクシーなワンピース姿を公開した。この写真を見たファンの中には、「もしやポロリしたのでは!?」と妄想を膨らませた人もいたようだ。


 さらに、本業の方でも色気を発揮している。ファンの視線を釘づけにしているのは、17日にスタートした時代劇『ふたがしら2』(WOWOW)だ。


 ダブル主演を務める松山ケンイチ(31)と早乙女太一(25)が江戸の街に暗躍する盗賊に扮する作品に、菜々緒は前シリーズから引き続き出演。松山らを翻弄する悪女を演じており、華麗な花魁や着物の肩をはだけさせた壺振りなど、妖艶な姿でドラマを彩っている。それだけでも十分艶っぽい印象だが、菜々緒は入浴シーンにも挑戦。さらに前作で成宮寛貴(34)と激しい絡みを見せた彼女は今回も濃厚なラブシーンを披露しており、「菜々緒のセクシーショットを満喫できる神ドラマだ」と好評だ。


 CMにSNSにドラマと、さまざまなシーンで魅力を振りまく菜々緒。来年のNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』への出演が決まるなど、女優としての格も上がり続けているが、今後も刺激的な姿でファンを喜ばせてほしいものだ。
(文=愉快)

メンズサイゾー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

CMをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ