大島優子“手料理写真”にネット姑がイチャモン「写真のセンスが...」

9月29日(水)10時30分 まいじつ


大島優子 (C)まいじつ 



子育てや料理写真に何かと難癖をつけることで有名な〝ネット姑〟。今回は、俳優・大島優子がその標的になってしまったようだ。


【関連】『東海オンエア』の婚約報道にファン大荒れ「耐えられない」「しんどすぎ」ほか


大島は、9月27に自身のインスタグラムのストーリーズを更新し、手作り料理を公開。トマトやネギを散らしたカルパッチョや、鶏肉を入れたパスタの写真と共に《久しぶりにおうちでご飯》《#YOUごはん》《カツオのたたきカルパッチョ風》《グルテンフリーパスタで鶏ねぎ塩だれ》などとコメントを添え、何枚か写真をアップした。


これに対し、ファンからは



《おいしそう! 幸せそうで何よりです》
《料理上手ですね。優子ちゃんを見習いたいです》
《生活から幸せ感が漂ってきていますね》
《パパッとこういう料理作れるといいですよね♪ 今度マネしてみます》



などと称賛の声があがっている。


大島優子の“ありのまま”の手料理に批判


一方で、ちょっとした写真の撮り方や料理に添えたコメントが気になった〝ネット姑〟もいるようで某女性匿名掲示板では



《もうちょっとお皿の余白も写した方が綺麗なのに。カルパッチョって色彩が茶系だから美味しそうに見せるのはワザが要ると思う》
《写真のセンスひどいね。料理が近すぎてちょっとマズそう》
《カツオのカルパッチョ生臭くないのかな?》
《グルテンフリーとか芸能人好きだねー 夫婦のどちらかがアレルギー持ちなのかしら?》



などと、揶揄する声もあがっている。


「今年7月に俳優・林遣都と電撃結婚した大島ですが、変わらず俳優業にも精を出しているため、世間からの評価は高いですね。一方、大島の手料理にいちゃもんをつけるのは、ネット姑や結婚をよく思わない林のファンが多数のようです。見栄えばかり気にして生活感がない料理写真よりはよっぽどマシだと思うのですが…」(芸能ライター)


芸能人である以上、こうした難癖を回避する術はなさそうだ。


まいじつ

「大島優子」をもっと詳しく

「大島優子」のニュース

「大島優子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ