三代目「めぐりズム」美女に“最強”の声

9月29日(土)15時14分 ナリナリドットコム

お笑いコンビ・銀シャリ橋本直(38歳)が、9月28日放送の「アローンな男のたまらん女」(MBS毎日放送)に出演。橋本が好きだという、花王「めぐりズム 蒸気でホットアイマスク」のパッケージのモデルが紹介され、盛り上がる一幕があった。

橋本は、アイマスクで目を隠されているにも関わらずきれいという点に注目。同じく出演していたチュートリアル・徳井義実(43歳)からも「たしかに。歯科助手さんのよう口をマスクで隠している人がきれいに見えるように、鼻口を隠すとわりと誰でもきれいに見える。ということは鼻と口はかなり難しい」と橋本の意見に同意。

番組は花王に「めぐりズム」パッケージの女性について尋ねたところ、実は「めぐりズム」は現在までに3名のモデルがいたことが判明。商品が改良されるたびに新たにオーディションを行い、そのオーディションも宣材写真などで判断せず、アイマスクを装着した写真一点のみで判断しているという。

番組では、まず、2007年から2014年までのパッケージを飾った初代の佐々木瞳、二代目の五十嵐カオリが紹介され、橋本らは「きれい」「かわいい」と絶賛。最後に2018年9月から採用された三代目の沢田ゆうがスタジオに登場することに。

「めぐりズム」を装着したままの登場した沢田に対し、橋本らの期待は高まり、いざ素顔が明らかにされると、その美しさに「ほんまのべっぴんさんやな!」「三代目最強ちゃう?」との声が上がっていた。

ナリナリドットコム

「美女」をもっと詳しく

「美女」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ