注目ワード移籍・発表 損壊・経産省前植え込みに火 船越英一郎・離婚 南シナ海・中国 認知症・減塩しすぎると認知症になる 2017冬ワイヤーネイル

BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

右肩下がりが止まらない!映画「進撃の巨人・後編」に桐谷美玲が強烈ビンタ

アサ芸プラス9月30日(水)5時59分
画像:右肩下がりが止まらない!映画「進撃の巨人・後編」に桐谷美玲が強烈ビンタ

 最低でも30億! あらゆる大ヒットへのお膳立てとともに9月19日に満を持して公開された、邦画超大作の後編「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド・オブ・ザ・ワールド」が窮地に陥っている。

 というのも、上映館1館で通常版、IMAX、4DXまで独占するシネコンがある「進撃」に比べ、公開スクリーン数が6割程度しかない桐谷美玲主演の映画「ヒロイン失格」に日に日に観客動員数で突き放されているからだ。

「公開初日19日、20日の動員ランキングこそハナ差の1位で、配給の東宝は『またまた1位発進!』と大ヒットを必死に装っていますが、シリーズものが初日に動員が多いのは当たり前。ところが『進撃』は日が進むにつれて動員が右肩下がり、主演の桐谷が客席でお忍び鑑賞してツイッターを騒がせるなど、女子のハートをがっちりつかんだ『ヒロイン』は日に日に座席販売率がアップして、実際はシルバーウィーク5日間で、進撃は56万人、ヒロインは67万人で完全に逆転しました。その後も開く一方です。前編もまさかのミニオンズにやられましたが、今度は同じく漫画原作で映画初主演の桐谷美玲ですからね、ディープな映画ファンの間では、進撃のスタッフは全員クビが飛ぶレベルだと騒がれています」(エンタメ誌編集者)

 TOHOシネマズは観客動員の見込める新宿や渋谷であえて「ヒロイン」を上映せず、さらに好調が続いていた「ジュラシック・ワールド」の4DXやIMAXを打ち切ってまで「進撃」に箱(スクリーン)をあてたわけだが、連日のガラガラぶりに支配人たちの堪忍袋の緒が切れたのだろう、10月からIMAXなどを再び「ジュラシック」に戻すシネコンも多いのだとか。

 さらに“進撃の惨劇”は今後にも影響を及ぼすと前出・編集者は語る。

「タイトルが発表されたばかりですが、東宝が力を入れまくっている来年夏公開の『シン・ゴジラ』です。監督が『進撃』の樋口真嗣、メインキャストが同じく『進撃』に出ていた長谷川博己と石原さとみですから、関係者がどういった戦略を皮算用していたかはおわかりかになるでしょう。ところがいまや『進撃』は出演者にも黒歴史。これを謳えなくなったことで大幅に軌道修正するでしょうね。東宝としては『エヴァンゲリオン』で信者の多い、総監督の庵野秀明を前面に出すしかなくなりました。進撃の文字や樋口監督の名前は必要最小限にしか扱われないでしょう。新宿や渋谷から追い出したはずのヒロイン桐谷に強烈なビンタを食らった形です」

 とにかく、やることなすこと裏目に出た「進撃の巨人」。後編は興収20億円も危ないといわれる状況だけに、“ヒーロー失格”映画のレッテルを貼られるのは間違いなさそうだ。

(藤田まさし)

copyright(c)TOKUMA SHOTEN@All Rights Reserved

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

この記事のトピックス

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「右肩下がりが止まらない!映画「進撃の巨人・後編」に桐谷美玲が強烈ビンタ」の関連ニュース

注目ニュース
船越英一郎「モデル風美女と元日ハワイ」は何を意味するのか NEWSポストセブン1月17日(火)7時0分
元日の正午頃、ハワイ最大のショッピングモール・アラモアナセンターを一組のカップルが歩いていた。[ 記事全文 ]
「減塩しすぎると認知症になる」説 真偽を専門家が解説 NEWSポストセブン1月17日(火)7時0分
長らく日本では、「減塩=体によい」が当然とされたが、最近になって、次のような衝撃的なタイトルが躍り、大反響を呼んでいる。[ 記事全文 ]
陣内智則 父が涙の告白!元日旅行でフジ松村アナとの結婚宣言 女性自身1月17日(火)0時0分
「ずっと待ち焦がれていた夢がようやく叶いました。もう感無量です……」そう語るのは、陣内智則(42)の実父・功壱さん(75)だ。[ 記事全文 ]
カズレーザーに「好感度だだ下がり」の声 女性を“容姿の美しさ”だけでランキング Techinsight1月16日(月)21時49分
“バイセクシュアル”を公言しているメイプル超合金のカズレーザーは、かつて「男女関係なく、とにかくルックスが“美しい”人が好み」と語っていた。[ 記事全文 ]
吉高由里子、催眠術で悲鳴 モデルプレス1月16日(月)23時48分
【吉高由里子/モデルプレス=1月16日】女優の吉高由里子が16日放送のバラエティ番組「しゃべくり007」(日本テレビ系/毎週月曜よる22時…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア