福原遥、『教場2』生徒役でショートカットに 木村拓哉“教官”の教え子を一挙発表

9月30日(水)5時0分 クランクイン!

木村拓哉が主演を務める2021年新春2夜連続放送のスペシャルドラマ『教場2』(仮、フジテレビ系)に、福原遥矢本悠馬杉野遥亮眞栄田郷敦、岡崎紗絵、戸塚純貴、高月彩良の7人が、木村演じる警察学校教官・風間の生徒役で出演することが発表された。いずれも木村とは初共演。 1月に放送された『教場』の続編となる本作は、警察学校が抱えるリアリティーを描くエンターテインメント・ミステリー。脚本は『踊る大捜査線』シリーズの君塚良一。演出を、木村とは『若者のすべて』(1994)、『眠れる森』(1998/主演)、『プライド』(2004/主演)などでタッグを組んできた中江功が手がける。原作は長岡弘樹の警察小説『教場』シリーズ。

 木村演じる神奈川県警警察学校が誇る、冷徹で“最恐”の教官・風間公親の200期生徒で、体力は全くないがハーモニカを吹くのが得意な忍野めぐみを演じるのは、福原遥。めぐみは、とある出来事から警察官を目指しているが自信がなく、女子の中では少し浮いてしまっている。ある盗難事件をきっかけに風間と接する機会が増えるが…。

 髪を短くした福原は「ドラマでここまでのショートカットでお芝居することは今までなかったです。なので、ショートカットの自分にまだ見慣れないです(笑)。帽子を被っていることが多いですが、帽子を取るたびに髪がボサボサになるので、そういったところは気を付けないといけないと心配もありますが、これから少しずつショートカットに慣れてくると思います!」と話す。

 初共演となる木村については「小さい頃からテレビでずっと見ていました。すごくエネルギッシュで、真っすぐ前に進んでいく方という印象があり、共演させていただけるのが楽しみでもあり、緊張もしています。所作訓練に来ていただいた際に“風間教官が来た!”という感じで、緊張感がありました。でも、ごあいさつさせて頂いた時にニコッと笑ってくださり、優しい方なんだなと、生徒に対する愛を感じて、“全力でついて行こう!”と思いました」とコメントしている。

 このほか、時間の感覚が人と違っていて、たびたび遅刻をしてしまう問題児・漆原透介役に矢本悠馬。真面目で実直な性格の元剣道国体選手・比嘉太偉智役に杉野遥亮。手先が器用で将来、鑑識を目指している稲辺隆役に眞栄田郷敦。優秀かつ快活で、誰にでも人当たりのよい優等生的な生徒・伊佐木陶子役に岡崎紗絵。200期の生徒の中でもとびっきり明るいムードメーカー・吉村健太役に戸塚純貴。勝ち気な性格で負けず嫌いの体育会系女子・堂本真矢役を高月彩良が演じる。

 『教場2』(仮)は、フジテレビ系にて2021年新春、2夜連続放送。

クランクイン!

「教場」をもっと詳しく

「教場」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ