「2020ミス・ジャパン」グランプリにアナウンサー志望の医大生・小川千奈さん 初代・土屋炎伽からエール

9月30日(水)0時52分 モデルプレス

小川千奈さん(C)モデルプレス

写真を拡大

【モデルプレス=2020/09/30】ミスコンテスト「2020ミス・ジャパン日本大会」が29日、都内にて開催され、岩手医科大学看護学部3年生の小川千奈さん(おがわ・せんな/21歳)がグランプリに輝いた。

◆小川千奈さん、グランプリに感極まる

名前を呼ばれた瞬間、小川さんは両手で顔を覆い、そのままおじぎをするように大きくうつむいて、感極まった様子。受賞者スピーチでは、開口一番「本当に驚きの気持ちでいっぱいです」と心境を明かした。

「2020ミス・ジャパン」に応募したのは昨年の大みそかだったことを告げ、「ウォーキングも、スピーチも、まったくできないただの看護学生でした。それからスピーチ教室、ウォーキング教室に通い、努力を重ねてまいりました」と回顧。「何より、ここまでずっと支えてきてくれた母に感謝したいです。本当に、ありがとうございます」と続けた。

◆小川千奈さん、夢はアナウンサー

また、囲み取材では「本当に今、夢を見ている気持ちです」と改めて心境を言葉に。今後の活動について尋ねられると、「ホスピタリティ溢れるオピニオンリーダーを目指しています。そのプロセスとして、まず近い未来で、看護師資格を持ったアナウンサーになることが夢です。(コロナ禍に見舞われている)こんな状況だからこそ、専門知識を発信する人がいたらよいのではないかと思います」と目を輝かせた。

将来的な芸能界での活躍については、「私でよければ」と謙遜したうえで、「少しは興味があります」と胸の内を語った。

◆土屋炎伽「チアと会社員を引退しました」

表彰式には、女優・土屋太鳳の姉で昨年の第1回大会にてグランプリに輝いた土屋炎伽が来場。小川さんを祝福し、「ご自身が伝えたいことがはっきりしているので、自分らしく、学びを積み重ねて、発信して頂けたら」と“後輩”にエールを送った。

小川さんにバトンタッチすることで、初代グランプリとしての炎伽の活動はひと区切り。今後について尋ねられると、炎伽は「3月でいったん、チアと会社員を引退しました」と明かし、「また違った形で人に元気を与えられ、人の人生を応援できるようなことをしていきたいと思います」とコメント。「チアリーダーを約10年やってきて、スポーツに携わってきました」と振り返り、今後やってみたいことについては「スポーツのレポーター」などをあげ、期待に胸を膨らせた。

◆「ミス・ジャパン」とは

「ミス・ジャパン」は、ミス・ユニバース・ジャパン(MUJ)、ミス・アース・ジャパン、ミスター・ジャパン、スーパーモデルアワードなど、いくつかのページェント開催実績のある「HDR」が、国内のミスコンテストの決定版として開催しているコンテスト。

グランプリ受賞者は日本を代表する女性として1年間、公式イベントやチャリティに従事する。昨年の第1回大会では、東京都代表の炎伽がグランプリに輝いた。

また、外見だけでなく知性や表現力に優れたオピニオン・リーダーとなりうる男性を発掘する「2020ミスター・ジャパン日本大会」も同時に開催され、東京代表の坂田航樹さん(さかた・こうき/26歳)がグランプリに輝いた。(modelpress編集部)

◆「2020ミス・ジャパン日本大会」結果

1位:小川千奈(岩手)
2位:小倉早紀子(広島)
3位:笛木陽子(群馬)
4位:須田詩(神奈川)

◆2020ミス・ジャパンファイナリスト

ミス北海道:荒木美南 (あらき・みなみ)
ミス青森:寺下慧(てらした・けい)
ミス岩手:小川千奈(おがわ・せんな)
ミス宮城:林実里(はやし・みさと)
ミス秋田:進藤ほのか(しんどう・ほのか)
ミス山形:飯野智美(いいの・さとみ)
ミス福島:西田里咲(にしだ・りさ)
ミス栃木:多尾千晴 (たお・ちはる)
ミス群馬:笛木陽子(ふえき・ようこ)
ミス埼玉:柳萌奈(やなぎ・もえな)
ミス千葉:遠藤奈子(えんどう・なこ)
ミス東京:下光梨瑚(したみつ・りこ)
ミス神奈川:須田詩(すだ・うた)
ミス新潟:落合真彩(おちあい・まあや)
ミス富山:本城真梨(ほんじょう・まり)
ミス石川:友成愛佳(ともなり・あいか)
ミス福井:川原綾菜(かわはら・あやな)
ミス長野:松下千都(まつした・ちひろ)
ミス岐阜:土居南名美(どい・みなみ)
ミス静岡:川嶋麗惟(かわしま・れい)
ミス愛知:森優菜(もり・ゆうな)
ミス三重:池上衣伶乃(いけがみ・えりな)
ミス滋賀:青木もも(あおき・もも)
ミス京都:杉本奏(すぎもと・かなで)
ミス大阪:米田 彩杏蘭(よねだ・さきら)
ミス兵庫:塩本真実(しおもと・まみ)
ミス奈良:中西真莉奈(なかにし・まりな)
ミス和歌山:鎌田夏綺(かまた・なつき)
ミス広島:小倉早紀子(おぐら・さきこ)
ミス山口:高橋沙也香(たかはし・さやか)
ミス徳島:中島美月(なかじま・みづき)
ミス高知:三好美季穂(みよし・みきほ)
ミス福岡:吉田ひかる(よしだ・ひかる)
ミス宮崎:椎木彩乃(しいぎ・あやの)
ミス鹿児島:櫻井咲綺(さくらい・さき)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「グランプリ」をもっと詳しく

「グランプリ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ