「PS4 Pro」10月12日から3万9980円に値下げ 限定カラー「グレイシャー・ホワイト」を通常販売

10月1日(月)14時23分 BIGLOBEニュース編集部

PlayStation4 Pro

写真を拡大

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、「PlayStation4 Pro(PS4 Pro)」を従来の4万4980円から3万9980円(いずれも税別)に10月12日から改定すると発表した。


「PS4 Pro」は、GPUをはじめとした性能強化によって映像表現を強化した「PS4」のハイエンドモデル。4K対応テレビに接続すれば、対応のPS4ゲームを4Kクオリティ画質で楽しめ、NetflixやYouTubeなどの動画サービスも4K解像度で視聴することができる。今回の価格改定により1TBモデルでのPS4との価格差は5000円となる。価格改定に伴い、数量限定のカラーバリエーション「グレイシャー・ホワイト」も通常商品として販売する。


また、2019年1月25日発売予定の「PlayStation4 Pro KINGDOM HEARTS III LIMITED EDITION」も5万3780円から4万8780円(いずれも税別)に改定。価格改定と同じ12日に発売する「コール オブ デューティ ブラックオプス 4」では、「PS4 Pro」をセットで購入するとさらに5000円割り引くキャンペーンを10日間限定で実施する。


BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「値下げ」をもっと詳しく

「値下げ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ