グランドキャニオンの展望橋から飛び降り 観光客の悲鳴響く

10月1日(火)16時44分 女性自身

世界的に有名な米国アリゾナ州北部の観光地グランドキャニオンで悲劇が起こった。



先週土曜日、断崖絶壁からU字型にせり出した展望橋「グランドキャニオン・スカイウォーク」は観光客で賑わっていた。床は強化ガラスで、雄大な渓谷の上空を散歩している気分になれる人気のスポットだ。谷底からは約1,200メートルもの高さがある。



CBS NEWSによると午後4時30分頃、スカイウォークの上で突然1人の男性(28)が安全柵を乗り越え、空中に身を躍らせた。男性は数百メートル下へ真っ逆さまに落下。楽しい午後のひとときは一瞬で悲鳴に包まれた。



その場に居合わせた観光客に危険が及ぶことはなかったが、スカイウォークは即時に封鎖された。男性の遺体は翌日回収されたという。



スカイウォークの運営会社は「土曜日の悲劇的な自殺の余波を受けて、私たちの心は自ら命を絶った青年の遺族、お客様、そして土曜日に勤務していた従業員の皆さんと共にあります。今後は、スカイウォークをより安全なものとしていくため、柵を強化するなど新しい施策を検討してまいります」との声明を発表。



スカイウォークには’07年の開業以来1,000万人以上の観光客が訪れているが、死者が出たのは初めてだという。

女性自身

「グランドキャニオン」をもっと詳しく

「グランドキャニオン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ