注目ワード木村拓哉・ドラマ 奪い愛、冬・三浦翔平 性犯罪・脱法サイト向け動画 結婚・りゅうちぇる ホテル・死亡 2017冬ワイヤーネイル

BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

まだ韓流って観る人いたの?KARAのライブがガラガラ

アサ芸プラス10月2日(金)17時58分
画像:まだ韓流って観る人いたの?KARAのライブがガラガラ

 韓流アイドルグループのKARAが9月29日、全国ツアー「KARASIA」の最終公演をパシフィコ横浜で開催した。同所では4日間にわたってライブを開催したが、その様子を芸能ライターが語る。

「パシフィコ横浜の大ホールはキャパ5000人と、首都圏で屈指のホール会場です。それでも全盛期のKARAなら連日超満員にできたはずですが、実際には2階席や3階席はガラガラ。報道では4500人集まったとのことですが、実際には平日だったこともあり、かなり集客には苦戦していたようです」

 この横浜公演は木曜と金曜に2日連続で開催し、週末をはさんでまた月曜と火曜に連日開催するという変則スケジュールで行われた。集客を考えれば木曜から日曜まで4日連続でやればいいはずだが、そうならなかった事情を前出の芸能ライターが教えてくれた。

「中日となる週末は、学会で会場が押さえられていたのです。今回の全国ツアーでは大阪や名古屋での公演も平日でしたが、ツアーの発表は直前の7月でしたし、おそらく急きょ決まったものだったのでしょう。そのため主要な会場はすでに全部埋まっており、苦肉の策として平日開催にせざるを得なかったと考えられます」

 そんなKARAのバタバタはここ最近始まったものではない。2011年にはメンバー3人が待遇を不満として所属事務所を提訴。昨年の1月には人気メンバーだったニコルとジヨンが相次いで脱退し、現在は新メンバーを加えた4人で活動している。

 脱退したジヨンは芸名を知英(読みはジヨン)に変え、日本を拠点に女優に転身。ドラマ「民王」(テレビ朝日系)では村野エリカ役を務めるなど、もはや韓流どころか韓国人であることすら関係ない活動を続けている。そんな韓流グループ事情を前出の芸能ライターが解説してくれた。

「嫌韓ブームで人気が落ちたと言われますが、男性韓流グループは今でも高い人気を誇っており、EXO(エクソ)は11月に東京ドームと京セラドームで各3日ずつの公演を行うほどです。一方でKARAをはじめとする女性韓流グループは悲惨な状況ですね。握手会などの接触を中心とする日本のアイドル市場に適応できなかったことと、特長だったダンスもE-girlsなどの台頭で目立たなくなり、セールスポイントがなくなってしまったのです」

 今では日本のバラエティ番組で見る機会もメッキリと減ったKARA。満員にはならないとはいえ、大会場でライブができるうちはまだ幸せなのかもしれない。

(金田麻有)

copyright(c)TOKUMA SHOTEN@All Rights Reserved

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

注目ニュース
木村拓哉、「A LIFE」大爆死なら“嵐のバーター”に成り下がる可能性も!? アサ芸プラス1月21日(土)17時58分
主演作の「ALIFE〜愛しき人〜」(TBS系)が今期のドラマで最高の視聴率を叩き出し、面目を保っている木村拓哉。[ 記事全文 ]
脱法サイト向け動画撮影 気づかず被害に遭う女性も NEWSポストセブン1月21日(土)16時0分
海外サーバーを利用すると、日本人向けサービスでありながら、日本の法律では取り締まりづらい脱法サイトが構築できる。[ 記事全文 ]
ロンブー田村亮、ジャニーズ批判の“誤爆”謝罪 ナリナリドットコム1月21日(土)16時34分
お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村亮(45歳)が1月21日、自身のTwitterで、特定の芸能事務所やメディアの記者を批判する内容…[ 記事全文 ]
山口達也『DASH』で絶滅危惧種発見 オリコン1月21日(土)12時0分
人気グループ・TOKIOの山口達也が、22日に放送される日本テレビ系人気番組『ザ!鉄腕!DASH!!2時間SP』(毎週日曜後7:00)で、…[ 記事全文 ]
大島優子が「許せない俳優」実名暴露し、逆に視聴者から叩かれるハメに! アサ芸プラス1月20日(金)9時59分
元AKB48の大島優子がまさかの袋叩き状態に陥ってしまっている。大島は1月15日放送のバラエティ番組「行列のできる法律相談所」(日本テレビ…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア