タレントANRI「芸能界引退」本当の理由

10月2日(月)19時31分 まいじつ

女優の故・坂口良子の長女でタレントのANRIこと坂口杏里が、9月29日に自らのインスタグラムとツイッターを更新し、芸能界からの引退を発表した。





実は、私ANRI芸能界引退しました。 色々ありましたが普通の女の子に戻りたくて決めた答えです 15.16歳から26歳まで芸能界にいて、もうやりきりました。 未練はありません。 私の青春は、全部芸能界でした。嬉しいことも楽しかったこと、沢山泣いたこと、辛かったことも。 今は、キャバ嬢として頑張ってやっていきたいです。 そのうち素敵な人があらわれて、結婚もしたいと思ってます。 お世話になった全てのスタッフさん、会社の方々、応援してくださった方々には感謝しきれません、これからは普通の女の子としてやっていくので、 そっと見守って、頑張らせてください。 よろしくお願いします。


杏里さん(@anri6450)がシェアした投稿 –





「もったいない話ですね。彼女くらい人生経験が豊富なら、また復活すればサクセスストーリーを語れるはずなのに。バラエティー番組で何か難しい話題をMCに振られたときの独特の“すっとぼけ”はANRIにしか出せない味だったので、引退を惜しむ声は多いです」(芸能記者)


ANRIは2013年3月に亡くなった女優の坂口良子(享年57)の長女で、母娘一緒に番組に出演するなどして芸能活動を始めた。お笑いコンビ『バイきんぐ』の小峠英二との交際、破局が話題となったほか、ANRIに芸名を改名し、アダルトビデオにも出演した。


今年4月には、知人のホストの男性から現金約3万円を脅し取ろうとしたとして、警視庁に恐喝未遂容疑で逮捕されたが、その後、東京地検が不起訴処分としている。


本人が《やりきりました》としている引退の理由だが、実際には「キャバクラ嬢としての稼ぎがしっかりあるから」という声が多い。


「細やかだし、芸能人だということを鼻にかけずにサービスするので、人気のキャバ嬢にのし上がったのです。もう“この道で行く”と決めたのでしょう。キャバ嬢はANRIにとって天職ですよ」(芸能関係者)


店にはANRIに会いたいという客が、数多く押し掛けているという。


「リピーターも多いから、きっと根はいい子なのだろうと思います」(同・関係者)


散々世間を騒がせたANRIは、落ち着くべきところに落ち着いた、と見るのがやはり妥当だろう。



まいじつ

「芸能界」のニュース

BIGLOBE
トップへ