米オバマ大統領、結婚記念日に妻との2ショットを投稿。

10月4日(日)13時55分 Techinsight

オバマ大統領が公開した写真(画像はtwitter.com/barackobamaより)

写真を拡大


米バラク・オバマ大統領(54)は、1992年10月にミシェル夫人(51)と結婚。このほどめでたく結婚23周年を迎え、妻との“熱愛写真”をTwitterにて公開した。

このほど結婚記念日を迎えたバラク・オバマ大統領が、まるで新婚カップルのように妻ミシェル夫人と密着したこちらの写真をTwitterにアップ。そこにこう記した。

「Twenty-three years and still going strong. Here's to many more. #HappyAnniversary (23年経ったのに、僕達の関係は今もなお良好だね。今後も長く続く結婚生活に乾杯。#記念日おめでとう)」

大統領夫妻には、1998年に長女が、続いて2001年に次女が誕生。幸せな結婚生活と妻との良好な関係こそが、大統領としての激務を支えたという声は多い。

そんな大統領夫妻の姿に、早速「おめでとうございます」「素晴らしい夫妻ですね」「なんて素敵な写真なんでしょう」といった祝福メッセージが多数届いている。

※画像は、twitter.com/barackobamaのスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

「オバマ」をもっと詳しく

「オバマ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ