有吉が「ドラマとかで観ている内容よりエグいんだなって(笑)」最近ドハマりしているYouTube動画とは?

10月4日(日)19時0分 TOKYO FM+

有吉弘行がパーソナリティをつとめるラジオ生放送番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」。9月27日(日)の放送は、アシスタントにアルコ&ピースの酒井健太とタイムマシーン3号山本浩司を迎えてお送りしました。

(左から)山本浩司、有吉弘行、酒井健太


有吉が「ここ2日間ぐらいテレビも点けず、ずっとそれしか観ていない」と言うほどハマっているというYouTubeのチャンネル、「ONENESS CARETAKER」のことを語り始めます。
このチャンネルのKEIさんは、1961年生まれの東京都出身。中学の頃からグレ始め、暴走族を経てヤクザの道へ。その後、ハワイでFBIに拘束され、ロサンゼルスをはじめ、サンフランシスコ、オレゴンなどの刑務所を転々とするなど、海外の刑務所に10年以上服役。出所後は更正し、アパレルブランドの立ち上げや執筆活動、さらにはNPO法人「Good-Family(グッドファミリー)」を設立し、青少年育成に関するカウンセラーとして講演活動をするなど、マルチに活動しています。
そんなKEIさんは、有吉が「話も聞いていられないぐらい、毛嫌いする人もいると思うけど……」と話すほどの犯罪遍歴。海外の刑務所では日本人は珍しく、囚人からひどい目に遭ったことも。しかし、KEIさんはなめられまいと絡んでくる囚人たちを相手にケンカを繰り返しているうちに、ギャング組織「チカーノ」から認められ、メンバー入り。刑務所内でどんどん力をつけ、「みんなから慕われて、チカーノのギャングたちから『OYAJI(オヤジ)』と呼ばれるようになって(笑)」と解説する有吉。
刑務所でもギャング同士の権力闘争が凄まじく、刑務所のなかとは思えないほどヤバいことが起きるのは、日常茶飯事。そのときのことがKEIさんの口から語られているそうで、その内容は有吉が「ハードすぎる……」と唸るほど。
帰国後も、更正しているにもかかわらず「調子に乗るな」などと因縁をつけられ、さらわれたこともあるのだとか。ある日、KEIさんのところに集団が押しかけてきたとき、たまたまチカーノのメンバーが日本に遊びにきていて、仲間たちが盾となって返り討ちにしたことがあったそう。
そのときの話も想像以上の出来事が繰り広げられ、「いや、更正してんだけどさ(苦笑)。KEIさん自体はそんなことはないんだけど、周りが怖いからさ。悪いことをしているのも(押しかけてきた)向こうなんだけどな。そういう(怖い)人が周りにいたら、“やさしいんだけど怖いだろうな”って思いながら……」と語ります。
そして、「KEIさんから語られることの多くがラジオで言えないような話ばっかりで……ドラマとかで観ている内容よりエグいんだなっていう(笑)。それを完全ドラマ化して、俺らがテレビでパッと観たら『いや、そんなわけないだろ!』ってツッコミ入れそうなくらいすごい。だから、敬意を持って観てほしいな。KEIさんの話を聞いたからって、自分が強くなったとか偉くなったと思って、失礼な態度をとらないでよ」とアシスタントに釘をさしていました。
<番組概要>
番組名:有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER
放送日時:毎週日曜 20:00〜21:55
放送エリア:TOKYO FMをのぞくJFN全国19局ネット
パーソナリティ:有吉弘行
番組Webサイト:http://www.jfn.jp/dreamer
スマホアプリ 「AuDee(オーディー)」では、スペシャル音声も配信中!

TOKYO FM+

「YouTube」をもっと詳しく

「YouTube」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ